最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
センスって何?
先日展示会場である方にご挨拶をしたら

「まぁ!いつもセンスが良いI先生ですね!!」

と言って頂き大変恐縮しました。

正直申し上げれば嬉しかったですよ。(私素直な性格です 笑)

P1011503.jpg
センスの良い方に頂いたセンスの良いチョコレート。

P1011501.jpg
パッケージも手紙みたいになっています。
お店はこちら
ヴァレンタインにもらったら女性が大喜び!?


しかしながらセンスが良いとは何なのか良くわかりませんね。

自分のことをセンスが良いとはとても言えませんが

センスの良い人はわかります。

そしてあんまりセンスが良くない人も分ります。(笑)
DSC03905.jpg
入荷しました。1枚800円のプリント。(↑↓お花 3種類)

同じ家に育っても母によると

姉は「おしゃれのセンスがない」とのことです。
bara blueshiro

私から見ると亡き父は大変色彩センスが良く垢抜けていました。

母はあまり良くありません。

良かったら子どもの私に赤に金のラメの入った毛糸のパンツを
編んで穿かせたりはしませんよね。 (笑)

センスを磨く第一はやはり一流の物に触れるのが良いのでしょうか?
P1011498.jpg

眼福という言葉がありますが綺麗な物を見るのは幸せですね。

自分もそういった物を作っていけたら嬉しいと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 




根付の話
2.jpg
画像は佐倉市美術館HPよりお借りしました

義父の一周忌で千葉県佐倉市に行きました。

無事法要を済ませた午後は兄嫁に誘われて佐倉市美術館へ行ってきました。

会期:2018年1月20日(土)~2月18日(日) 

開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)

休館日:月曜日(2月12日は開館)、2月13日(火)


テーマは「根付」


高円宮様のコレクションの展示でその数240

一つひとつは2㎝から大きくても10㎝ほどですが

これだけあると見ごたえがあり小さく精緻な世界を楽しみました。

私が以前より集めていた根付の画像

写真だけなら500集められました(笑)

お時間のある方はどうぞ。

根付は印籠につけたりするもので

彫刻、美術工芸品の価値がありながら

生活を彩る実用性のあるもので

特徴は耐久性のある

象牙、紫檀、黒檀、黄楊、琥珀といった固い素材が使われること

置物なら底(下部)は平らだったりしますが、全方向から見られるので

その部分にも彫刻されているのが独特だとわかりました。


着物を着る人が減っても現代の作家さんたちが精魂込めて創っているのですね。

高円宮はそういった作家さんの支援のお気持ちもあって

コレクションされたのかもしれないと推測しました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 






菱餅カラー LOVE♥
お雛様の額装をちょっと工夫してみました。

先日買い出しに行って見つけたのは

白、淡い緑、ピンクの菱餅カラーのパールに光るもみ紙です。

マット部分に衿の重ねのイメージで4か所配してみました。

縁には特殊なパールに光る水引も3色が彩っています。

さらに色紙に切った金も散らしました。

背景は白い青海波の透かし紋様の和紙です。

裏口さんのお雛様キットはネットショップでご注文できます。

こちらの額装をご希望の場合はご用意します。
白い額は1500円 額装素材500円(マット9割作成済み)です。
追記 おかげさまで5つご用意しましたが10日昼に完売しました。
P1011504.jpg
ご覧になった生徒さんに大変評判が良くほっとしました。

10日程したらはひな祭りがお誕生日の友人に贈る予定です。

P1011507.jpg
メルヘンペイントで檜扇にメリハリをつけ髪も
艶々に。

以前からあるバラの絵ですが考えがあってやっとテキストを書きました。
P1011496.jpg

↓こちらは新しく取り寄せました。ポップな楽しい絵柄です。

ちょっとアリスのマッドハッタ―を思い浮かべました。

外枠のカラフルな模様はビーズを貼ろうかと思っています。

P1011508.jpg
オリンピックも始まりますね。

4月の京王展用作品も本腰を入れねば!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


リバイバルプリントを
只今キットを準備しています。ちょっと懐かしいのを取り寄せました。
以前人気だった絵柄
コピー (2) ~ DSC06938
作るとぐっと良くなるポンパドール↑扇子  ↓男女
コピー ~ DSC06938
定番お雛様
DSC05310.jpg

再入荷した絵柄あれこれ
やっぱり萌えますお菓子屋さん。
P1011358.jpg
何度も完売を繰り返したティーカップも取り寄せました。
PB091092.jpg

ブルーのアジサイ。あぁ懐かしい(笑)
ajisai ao gaku

お久しぶりのチェリー
DSC00183.jpg

根強い人気の↓こちらの額装。作品の土台を私が作るのですが
カードが揃いましたので細長い額も調達予定です。
takatdukushi tatenaga

まだネットショップに表示はありませんがご予約承ります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


牡丹のコツは?
P1011385.jpg
1月27日のブログで桜の制作過程をご覧いただきました。

今回は三つ牡丹の制作過程をご紹介いたします。

botan1.jpg

切り分けたら縁に色を塗り表情を付けて重ねる番号順に並べます。

自分でテキストを考えていますが順番は確認はします。

botan 2

組立の際は毎回新鮮です。

どうやったら自然な立体感が出せるか

あーでもないこうでもない・・・。

牡丹は何回も作ってきましたがより窄め(窪め)られるように切り込みの他

また秘策を施しましたよ。

botan3.jpg

花が額のどの位置にあるかでも表情の向きは変わりますし

ずっとずれが目立たない頃合いを模索する感じでしょうか。

固定する前にスチロールの調整をしてそれから固定しています。

botan4.jpg

それから全体のバランスをオリジナルの平面の絵から

空間のイメージを膨らませて固定していきます。

主題となる絵柄の周囲でずれが目立たないようにするのがコツですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 



プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索