FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
名前をレース模様に
 我が家には表札らしいものがないので遊びで作ってみました。

新しく手に入れたブルーパールの絵の具の色を確かめがてら

300円ショップで(二文字300円)購入したアルファベットの文字を装飾しました。

DSC03009.jpg

正面を白く塗ってからレース模様をシルクスクリーンで入れました。
我が家の外壁はウェッジウッドブルーなので
それに合わせたつもりです。

立体ですと施しにくいのですが

無理やり・・・(笑)

こういったことは自分の遊び 試作 なのでリラックスして行えます。

その点生徒さんに頼まれて行う場合は失敗できませんから
慣れている作業でもやはり少し緊張します。
DSC03011.jpg

平たい板に文字を寝かせて乗せ札状にするか

木製フェンスの上部に立てるか・・・

長方形の枠の中に収めるか

手持ちの木材と相談しながら暇を見つけて完成したいものです。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

扇風機コロコロ
亡き父は日曜大工の達人でした。

ですから実家には色々と父の作った棚や台などがあります。

我が家は昔アパート経営をしていましたので店子さんが引っ越すと
部屋の壁も家族で綺麗に塗ったものです。
なのでDIYは年季が入っております。

父が作っていた物の一つが扇風機の台。
senpuuki2.jpg
それに倣って私も今までファンヒーターの台や電動ノコの台を作ってきました。

板の下にはキャスターをつけるのがミソ、

簡単に動かせるので掃除や移動がラクラクです。

今回は100円ショップで200円(+税)のキャスターつきワイヤー台を
見つけたのがきっかけでした。

ホームセンターで合板を買ってきました。
端材なのでなんと50円でした!!
senpuuki1.jpg
扇風機の下部の輪郭どおりに電動ノコで板を切って断面は白いアクリルで塗りました。
(ホームセンターで板を長方形にでも切ってもらえば簡単です。)
そして表だけコンタクトペーパーを貼りました。

本に貼るシートの柄つき粘着シートと思ってください。

防水性があり汚れ防止と装飾を兼ねていますが
隠れますから無くても良いでしょうね。
(夏が終わったら蘭の植木鉢でも置きましょう。)
senpuuki3.jpg
うちにあった不用な金具で合体させてコロコロ台完成です。
senpuuki4.jpg
涼しい風いらっしゃい(笑)

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでバナーをぽちっとして頂ければ嬉しいです。
いつもおこし頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

 



やすりのお話
シャドーボックスにプラーク(木の台)を取り入れた場合

多くはトールペインティングの基礎の作業でベースを整えます。
その際まず木にはやすりをかけて滑らかにします。

私は400番と1000番の紙やすりを使っていますが

平らな部分は電動のサンダーを使いますし

縁のカーブはスポンジの表面がでやすり状に加工されたパッドを使うこともあります。
 
下の白黒写真はハーブリースですがこの輪郭に貼りつけた紙ごと切る予定です。
ギザギザの場合は金属の棒やすりを使います。

ホームセンターで便利な物を見つけました。
yasuri.jpg

弾力のあるパッドの片面がマジックテープのようになっていて
ロール状の紙やすりを切って 取り付けるというもの。

好みで色々な肌理の違う紙やすりに取り替えられます。
puraku.jpg
まぁこれはこれで便利ですが

薄いスポンジがあれば 紙やすりを同寸法に切って 
幅広の両面テープでべったり貼れば代用出来そうです。

そちらは使い捨てですけど。

ハートのプラークが入手できました。
廃番だと思っていたら見つかって良かったです。

こちらは見本ですので通常はWelcome の文字を入れます。
ha-to.jpg
やすりかけは地味な仕事ですがきちんとしないと粗雑な作品になってしまいます。

特別講習ではこういった作品を作りたい方が多く樹脂がけがメーンになりますね。

本当は色塗りや やすりかけもみっちりお教えしたいですが
1日だけだとこちらで準備するなど端折ることになります。

DSC00989.jpg
その他肌理が大変細かい物は陶器の水垢を落としたり
銀などアクセサリーを磨いたりできます。

我が家には色いろ揃っているなぁと改めて思うのでした。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでバナーをぽちっとして頂ければ嬉しいです。
いつもおこし頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

 


型 ステンシル 
薄い耐水性のシートから図案を切りぬいて色を染めたりするのがステンシルです。

日本でも和紙を柿渋で耐水性にして着物の版として使ってきた歴史がありますね。
kata.jpg
自分で型を切ったこともありますが買う時は自分では絶対抜けないような物を選びます。
こちらはお気に入り(使いこんでます)でアメリカ製の物です。

今回は生徒のKさんの作品の背景にステンシルの技法を取り入れました。
DSC00044.jpg
通常はアクリル絵の具で色を入れますがエンボスペーストと言う物で型の厚み分がレリーフのようになります。

銀座伊東屋に昨年の夏出展した作品にもマット部分に施しています。
itoya.jpg


背景ですので白のパールでさりげなく模様が分かる程度にあしらっています。

この絵はルドゥーテの芍薬です。ボタニカルアートで背景は何もなく
八角形の額に収めるのでトールの技法で背景を淡いグリーン系に用意しました。
syakuyaku.jpg
DSC00047.jpg

周囲の余白が寂しくなくなりましたでしょう?

ブログランキングに参加して励みにしております。
下のシャドーボックスのバナーを押して頂けると嬉しいです。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
素麺の空き箱利用法
お中元で素麺を頂くのが殊の外嬉しいです。

麺類が好物なのと箱が好きだからなのです。

高級そうめんは未だに木の箱に入っていて届くのでありがたい~♪

愛しのそうめんの箱とマイ・ドリル。
DSC09489.jpg

我が家は電話のすぐ下に棚を設けていてその隙間にレッスン関係のカレンダー等収納しています。

今までは薄くて平たい紙の箱に紐で手をつけて引き出していましたがちょうど痛んできたので
そうめんの箱を役立てました。

日曜大工とも言えないレベルですけど。(笑)

箱が見えるのならオーク色のステイン材で塗るところですが隠れますので持ち手だけ付けました。
ちらっと曲がっている?(苦笑)アバウトな感じです。
DSC09493.jpg

でもちょっとおしゃれな持ち手でしょう?

100円ショップで見つけましたの。おーほっほっほ・・・

ドリルの穴あけで穴のサイズをぴったりにするのにややてこずりましたが10分くらいの作業でした。

蓋の方も使い途を考えています。

廃物利用と100円ショップを愛する女から お届けしました♪

ご協力に感謝致します。励みになりますのでポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索