FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
学びと進化?
sakusakusakuhinn.jpg
こちらはトールのお教室で習い私が作ったコラージュ的なお皿で

人気作家片山智桂子先生が考案した技法がいっぱいです。

「サクサクレース」というのがここ数年の謎でした。

自分でこの白い美しいレースを作れるのです。

デュプロマも取得したので私もお教えできます。

作り方や素材はネットなどで一切明かしてはいけませんので悪しからず。

他に石膏グルーガン、プラバンの技法が盛り込まれています。

右下のタッセルは私が別途見つけて購入したものです。

お皿は陶器ではないので穴を開けてぶら下げる予定です。



P1012323.jpg
久々に数日かけてキムのテキストを作り直しました。
一部だけプリントも在庫しています。

過去の自分のテキストを見ると稚拙で嫌になります。
P1012322.jpg
今はパーツごと色分けされて組み立てられますので
だいぶ楽に作れると思っています。
絵を持っている方はどうぞお役立てください。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

師走に思う
kuri pot
 毎年12月末は今年あった出来事を振り返るものですね。

こうしてブログを書いていますのでそんな繰り返しも10年以上。

進歩しているのかわかりませんが

少しでも新しいことを覚えできることを増やしたいと思います。

親を見ていると確実に出来ることが出来なくなる日が来ますし

体がポンコツになるのは人の世の常(笑)

そういえば滅多に病気をしない私も50肩がやっと今楽になってきました。

講師業をしていますと学ぶ機会が多くありがたいと思います。

生徒さんから学ぶことも毎回のようにあります。

教えているのに教わるのですから感謝です。

また来年も人とのご縁を大切に年賀状を書きながら

私の周りで良い循環がありますように願っています。

12支の額装 その2
P1012137.jpg
昨日はマグネットシートを利用して配置を変えられる額装をご紹介しました。

↑目にメルヘンペイントでボリュームを付けています。
他の物ではこのような表現はできないでしょうね。

今日は縦長の額装をご紹介しましょう。

こちらは毎年お客様から定番人気の黒い額。

宝尽くし用ですがこちらのキットにも合わせられます。

12shiue tate
子から6個
12shishita tate
午から6個


12shitatebagakurogakuhaichi.jpg12shitatekuro.jpg
場所を取らないので狭い玄関で壁でも飾りやすいですね。

見本にモチーフ並べただけなので少し曲がっておりますが(笑)

生徒のM様参考になさってください。

この額装がしたい方は黒い額あと2個在庫しています。
宝尽くし用額ですが
12支用ですと和紙代が300円お安くなります。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


孫との数日
MIDORIsyoujo 400
私のときめきのかたまり 孫がやってきます。(笑)

前回は昨年9月末から11月中旬で1歳半過ぎの
色々わかってきた頃世話をしました。

何でもかんでもお口に入れていました。

言葉はまだ2語文が出てこないくらいでしたか。

親の仕事の為上京なので今回の子守はまる二日。

保育園に通う2歳4か月は今けっこう話せるようです。

私はおやつやアンパンマンカレーお洋服を買い
次女は100均でおもちゃを見繕ってスタンバイ。

今回は髪飾りをつけさせてくれるかしら?

世田谷のひいばあちゃんも会いに来ると
親子4代ですね。

象さん見たいそうですがさてはてどうなりますか?
お天気と暑さと相談しながらお出かけですね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


7月はお休みします
mitukane blue
プレミアムフライデー7月27日は

ネットショップの売り出しの予定でしたが

高知から孫が来ますのでお休みさせてください。

絵本の読み聞かせができるようになったとか?

随分しゃべるようなので楽しみにしています。

夏真っ盛り

皆様どうぞ気をつけて


プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索