FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
説明書
私はシャドーボックスを公の場所で教え始めて約14年目です。

いつも自分なりに一生懸命やってきたつもりなのですが昔作製した切り方の説明書(テキスト)を見ると稚拙だったり漏れがあったり・・・今なら生徒さんにとってずっと作りやすい説明書が書けると思ってしまいます。
 よく未熟な先生に皆さんついて来てくれました。

 何百も書いていれば進化もするのは当たり前なんでしょうが
困るのは私自身昔のが見るに耐えないということです。
で、最近暇を見つけると定番の教材の説明書を書き直しています。
P6060017.jpg


最近新たに作製しているものはカラーになり、切り取る場所がはっきりして見やすいです。
直径3ミリ以上のピースは取る方針で1ピース1番号、全て貼る順番に通し番号を振ります。

作りやすさも考えてピースのとり方もより合理的になりました。
例えば葡萄だと以前はバラバラに一粒づつ切って貼ってましたが中間層の部分は繋げてピースを減らしながらズレにくくします。そのほうが誰でも簡単に綺麗に作れるからです。

テキストの作成には考えてからパソコンで清書し、コピーしてと生徒さんに渡すまでには
膨大な手間と時間が要りますが
その作業を苦にしないでやれる所が私の先生としての強みなんだろうと思います。


↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

すばらしいテキスト!
大変だけど、これでいろんな人の力になるのよね~。
みみさんも看護国家試験のテキストを作成して配りましたが・・
効果あといいなぁ~。
kazumiさんのテキストはおしゃれだなぁ~。
【2008/10/30 08:45】 URL | なすみみ #- [ 編集]


テキスト作りは講師として一番大変な作業ですよね。
私も自分の作品作りよりテキスト作りのほうが、時間とります。
でも私はパソコンで清書とかはしません・・・膨大な時間と手間、
これだけやれば十分納得です。
【2008/10/30 13:38】 URL | りん #.SkkPQig [ 編集]


みみちゃんへ
看護国家試験のテキストを作るの?
呑気な趣味と違って生徒さんたちの将来を左右するから責任あって大変でしょう?
ストレスためないようにね♪

りん様
清書するより見本作ったほうが良いかと思ったりもしますよ(笑)
でもきれいな文字を切って貼ったりするのも嫌いでないのです。できると達成感ありますしね。
お互い頑張りましょう♪
【2008/10/31 17:44】 URL | kazumi #- [ 編集]


 人に教えると 本当に ためになりますね。小さい仕事を 説明文にする 難しいでしょうね。画面からもわかります。そのぶん 作る人の強い味方になりますね。
【2008/10/31 20:21】 URL | 小紋 #- [ 編集]


ヒトのために、わかりやすさを考えながら作る。
難しい作業ですよね~
ワタシ、一度でいいからkazumiちゃんちでkazumiちゃんに教わりながらシャドーを作ってみたいなあ。
【2008/11/01 04:51】 URL | hiromi #- [ 編集]


小紋様
自分で楽しむだけなのと人に教えるのとでは間に心構えからして全く変わる段階があるように思います。やりがいがある分責任もあり、またそこに成長の種もあるとも感じます。
小紋さんは教えてますか?経験では教えることで自分が学ぶことが大変多かったです♪

hiromiちゃんへ
説明書には切る場所と貼る順が示してあるものの丸みと組み立ての注意までは書けないのです。立体のクラフトはネットや印刷媒体で教えられないのが普及を阻む部分だと思います。
一日体験お待ちしています(笑)
【2008/11/02 10:56】 URL | kazumi #- [ 編集]


 まよったのですが 夏から 教えはじめました  。
 新しい世界が 始まりました。
【2008/11/03 07:30】 URL | 小紋 #- [ 編集]


小紋様
やっぱり講師道?歩み始めたんですね♪
大変でもモチベーション上がりますでしょう?影ながら応援しています。
分野は違いますがまた何かお聞きになりたいことがあればお知らせ下さいね。
【2008/11/03 17:40】 URL | kazumi #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/11/08 23:41】 | # [ 編集]


鍵コメ様
はじめまして。コメントありがとうございました。説明書作りは慣れですよ。教え方も説明書も進化する気がしますし段々パターン化して苦にならなくなります。書く時使う文房具も色々工夫しています。
私は小さな教室の主宰者ですが自分のプライドにかけて作っている部分なんです。生徒さんにとって分りやすいように作りやすいように・・・。
立派な活躍している先生でもはしょって作る人もいます。
親切丁寧が私のお教えする際の心掛けなので切り取る場所を示して通し番号を振ります。初中級向けを基準にして書きます。
流石に上級向けであるキムの場合は花細部などとまとめます。
作るのが辛かったら私の説明書販売いたしますよ。(笑)
【2008/11/09 23:44】 URL | kazumi #- [ 編集]

え??
ごめんなさい。前のコメント非公開になってました。

説明書 販売可・・・なんですか?
わたしも、オリジナルにこだわり、永年がんばって書いてたんですが、最近短期間でプリントの廃盤が続き、その上生徒のわがままにつきあって一人ひとりの希望にお答えしてたら、正直
疲れています。歳かしら・・・(笑)

KAZUMI先生の説明書を参考にさせていただきたいのですが今のところカレンダー等のオリジナルが多いのと生徒持込のクリスマスカードに悩まされています。
クリスマス 嫌い!!!  失礼。。。(笑)
【2008/11/11 09:56】 URL | ローズ・ローズ #- [ 編集]


ローズ・ローズ様
非公開でも何でも書いてくださるのは嬉しいです。
生徒さんの我がままには私も多分付き合うタイプですがオリジナルの持込には2000円位説明書の作製料を頂くと言ってます。(←脅し。hahahaha)その費用頂いても割が合いませんが言ってくる人は減りましたね。
せっかく作っても他の誰の為にも生かせないので辛いでしょう?
御自分で持ち込む場合は大方考えてもらって添削することもあります。オリジナルを作りたい人には少し考えてもらうのも手でしょう。
こちらで珍しい絵などの教材を多数用意していてその特徴を評価して生徒さんは教室におこしになってるわけですからね。
カレンダーも1枚当たりは安いようでも無駄が出ますから・・・嫌いです。(笑)
みんな通る道ですしどんな絵にも対応するための修行と割り切れるなら良いですが、私は教えるのに必要なのは情熱=モチベーションの維持だと思っています。常に新鮮さを感じて頂けるように色々御提案できたら良いなっぁと思っています。それなりに報酬も頂いてそれを新しい情報収集やカードの提供に廻して還元するほうが自分もやり甲斐が感じられると思っています。
疲れないように、教えるのが嫌にならないように方針を決めて教室を運営するのも長く続けるには大事かなぁと感じてますよ。ご参考まで・・・
【2008/11/12 00:40】 URL | kazumi #- [ 編集]


お忙しい時に私のつまらない愚痴にご丁寧にお返事くださって、とても嬉しいです。
KAZUMI先生のパワーをいただいたので、又 がんばれそうです(*^。^*)
ありがとうございました。
リース作ってみたくなりました。。。
【2008/11/13 00:06】 URL | ローズ・ローズ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/987-b3d29af3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索