FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
植物の宝庫
季節はただ今冬で乾季ですが服装は夏のようで夜は長袖を羽織る程度でした。

街路樹は椰子の木が多く、サイパンで見たフォックステールパームツリーもありました。
赤い実が可愛いです。
ニチニチソウや大きなヂュランタ、ハイビスカス、ブーゲンビリアなども見かけましたが
見たことのない街路樹や庭木もいっぱいでした。
竹も竿の部分が黄色くてゴールデンバンブーというそうです。
総じて大きくなり「熱帯だと気温の差が少ないので松の木も年輪が出ない」と聞きました。
DSC00795.jpg
スケールが大きくて驚いたのはサトウキビ畑↑で2000キロも続きます。
収穫の時は専用のサトウキビ列車で運ぶそうです。
沖縄ではサトウキビ一本から角砂糖が一個採れますがこちらは濃くて3個だそうで
収穫高はブラジルに次いで2位。甘いお菓子も多いようです。

到着した日は植物園に行きました。珍しい木や花がいっぱいでした。鳥がさえずり蝶が舞います。
DSC00594.jpg

食虫植物の温室もありました。(嫌いなので写真はありません)
家具で有名な巨大なチークの木。↓「へぇー」
DSC00595.jpg

DSC00597.jpg
↓鹿に見える?着生植物です。
DSC00596.jpg
孫の手みたいな名前でした。↓
DSC00598.jpg

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  

関連記事

この記事に対するコメント
広大なサトウキビ畑
サトウキビ畑が2000kmも延々とつづくとは、日本では、想像できない
広さですねえ。壮大な眺めでしょうね。

着生植物、鹿の顔や頭にみえますよう~  珍しいですね。
着生植物というのは、日本でいうヤドリギのような
ものでしょうか?
【2008/06/27 18:39】 URL | へいすけ #- [ 編集]


2000キロなら青森から岡山以上行くと思います。
国道1号線はオーストラリアを一周する道路でリタイヤしたらキャンピングカーで周りたいと思う人が多いそうです。その距離は日豪の距離(飛行機7時間)よりもずっと長いとか・・・
スケールが大きくオプションもすぐ60キロ1110キロ先へ足を延ばして体験なのでした。
宿り木や有名な所では蘭などが着生植物らしいです。そういうのがいっぱいでした。
【2008/06/28 00:04】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/979-f0991fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索