FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
迷宮美術館 ルドゥーテ特集
NHKの美術番組迷宮美術館は新年度で時間が変わるそうです。

今日の夜放送するのは・・・日本とフランスの「花の名画の物語」

ルドゥーテと若冲の特集ですから皆様是非ご覧になってくださいね!
春らんまん!花の絵画展
BShi 3月31日(月) 午後7:00~7:45
地上派の再放送は日曜の昼2時過ぎにあります。
P7200411.jpg

<本日の特別展>  お江戸の豪華花対決!抱一 VS 若冲
<迷宮伝説> 一輪の花の命を描きたい ~バラの画家・ルドゥーテ~P7200410.jpg


↓以下は番組のお知らせからの抜粋です。

18世紀から19世紀、革命が続く激動のフランスで、パリ中の高貴な女性を魅了したのが
画家・ルドゥーテである。
彼の人生を劇的に変えたのは、ナポレオン妃・ジョセフィーヌとの出会いだった。
ナポレオンとの離婚を前に、ジョセフィーヌは宮殿の庭で新種のバラ作りに没頭する。
そのバラの1つ1つをルドゥーテは描いていった。
その「バラ図譜」は最も美しいバラ図鑑として今も絶大な人気を誇る。
そこにはジョセフィーヌに対するルドゥーテの思いも秘められている。
P7200408.jpg


↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  


関連記事

この記事に対するコメント

 思いのこもったバラを 一つ一つきっていく。画面を見ただけで 手が痛くなるような すばらしさです。  バラの木にバラの花咲く 何の不思議なけれど
【2008/03/31 07:32】 URL | 小紋 #- [ 編集]


kazumiさん おはようございます。

ターシャおばさんにみなさんおこがれるようですね・・・・。

おっちゃんももっと落ち着きがあったら・・・・・・。笑)
【2008/03/31 07:50】 URL | ひげ #- [ 編集]


素敵なバラ~。
でも難しそう~。
そういえばkazumiさんちにはいくつもこんな素敵な作品があったわ。
ちなみにkazumiさんのエッチングはしっかりなすみみのよくいるお部屋の頭上に飾ってあります~~。すてきです~!!!
【2008/03/31 16:19】 URL | なすみみ #- [ 編集]


こんばんは♪

ため息が出るような薔薇のシャドーですね。
とげのひとつひとつ・・
やってみたいようなみたくないような・・・(笑)

迷宮美術館、見はぐったようですが、
渋谷(でしたよね・・・)での絵画展には行きたいと思っています。
シャドーの作品を拝見できるのを楽しみにしています。

【2008/03/31 22:30】 URL | Rika #- [ 編集]


小紋様
ありがとうございます。
本物のバラはすぐダメにするので私にはこちらが向いているようです。
でもバラの立体化は難しいです。

ひげさんへ
人それぞれで良いでしょう。うちの夫は全く興味ないです。
「植物の世話は歳をとってから・・・」と言っても絶対やらないですよ。間違いない。

なすみみちゃんへ
ありがとう。式の準備はすすみましたか?
明日からまた先生ですね。やつれないように花のような美しさをキープですよ。

Rikaさんへ
棘?泣きそうですが作り甲斐はありますよ。(笑)
地上波再放送は日曜です。
宣伝しておいて裏番組の(次女が好きになった嵐)録画を頼まれて私も見れませんでした。トホホ
機会があれば渋谷是非覘いて見て下さいね。
【2008/04/01 01:10】 URL | kazumi #- [ 編集]


花が生きて、力強さを感じます。
技あり一本、って感じです。
【2008/04/01 22:10】 URL | すずめ #- [ 編集]


すずめちゃんへ
ありがとう。シャドーボックス作る人は絶対近くに寄って(額のガラスに張り付いて)
棘を切って貼ってるかチェックするに決まってるのよ。なので後悔のないように作ってます。
【2008/04/02 02:32】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/885-26aac2c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索