FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
薔薇も良いけどカメリアもね その1
P2199563.jpg
ルドゥーテは最も薔薇で有名なんですがボタニカルアートの権威ですので
様々な花や果物の絵も遺しています。
私は薔薇以外ではブーケの絵が特に好きです。そこには普遍的な美があると感じています。

今月はそんなブーケの絵でシャドーボックスを作っていました。

シャドーボックスの作り方の手順と共にご紹介します。

今回はキット作成も意識していますので随分念を入れました。

まず絵を入手します。この絵はルドゥーテの原画を精密に複写していますので
写真製版の画集、印刷物に比べてより原画に忠実な美しさです。

たった1枚でも額に入れて飾る価値のある絵を贅沢に6枚使っています。

作り方を考えるので先ずは(カラー)コピーをとりに出かけます。
大きいと机に広げるのも管理も大変なので縮小することが多いです。
P2199562.jpg


パズルのように合理的にかつ抜かりなく切り方の説明書を考えていきます。
番号順に組み立てれば誰でも簡単に作れる仕組みです。
下書きして確認し、PCで文字を出したら切って貼って清書・・
この作業に半日は要します。

これが講師にとっては大切な仕事です。脳味噌使うのでチョコレートで糖分補給・・・
最近これが多くてお腹に蓄えがしっかりできました。(笑)

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

頭を使わなくとも・・・・たっぷりいただいております。
【2008/02/21 09:38】 URL | ひげ #- [ 編集]


こちらも忙中忙? ^^
【2008/02/21 11:11】 URL | すずめ #KLtzAfy. [ 編集]


このキットと下のリ-スのキット欲しいです!!予約をお願いします!!
今日はお雛様を見つめていました・・・
失敗が怖くて切れな-い。。。
どこでもドアが欲しい。。。
【2008/02/21 14:35】 URL | kon #- [ 編集]


切り分けるパーツの検討がものすごく難しそう
私なら、ま、いっか!で最後失敗するのがオチですな・・・・

チョコ?私は頭脳労働なので欠かせません!引き出しには必ず入ってます
で、私も蓄えすぎのような気がしてきました・・・・
【2008/02/21 19:33】 URL | やちまる #- [ 編集]


 あたま 使いそう!
 眼 悪くなりそう。
 じぶんのしてることみたら、 
 言えたぎりではありませんが つい。
【2008/02/21 19:38】 URL | 小紋 #- [ 編集]


花びらを変化をつけて
着色していますが、シャドウは
立体感を増すために、原画をいかに修正するかも大事な作業
ですね。
説明書はどんなソフトで作成
していますか?
【2008/02/21 22:12】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


ひげさんへ
ひげさんは体も頭も使うから思う存分どうぞ!

すずめちゃんへ
忙しがるのは嫌いです。でも夕べは早く寝てしまいお返事遅くなりました。ごめんね。

konちゃんへ
昨日はお二人が(それぞれ違う柄)お雛様完成させました。
konちゃんも頑張って!マーカーは滲むので気をつけてね。

やちまるさんへ
私のチョコ好きが浸透して頂くことも多いゆえ今は2種冷蔵庫に。
炊事のたびにパクパク・・・・またビリーやろうかな。仲間になる?

小紋様
そうですよ。(笑)裂き織りのほうが明らかに根気が要りそうですし。
でも手作りは向かっていれば必ず終わる達成感はありますね。

権兵衛様
修正と言うより絵描きさんが見た花の生命感を再現しようと思って作ります。
大学でメディアアートを専攻している娘にPCに画像を取り込んで説明書作れないか相談しました。「手間がもっとかかる」と言われ、ひたすら切って貼ってのアナログな作り方です。
5mm角のナンバリングは爪の先に糊つけて貼っていきます。
PCで字を打つのはエクセルです。
【2008/02/22 08:25】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/877-62abe1f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索