FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
ボタンの生活
気がつけば今やボタンを押すだけで洗濯が終わり、お湯が出て食器が洗える生活をしています。

大昔のように家事をするだけで1日が終わってしまうような生活が良いとは思いませんし、
便利さを手放すことはもう出来ないかもしれません。
P1269502.jpg

↑結婚が決まった娘1号の同級生のために作っています。ウェディングの花束の絵。

ただ災害が起きて不自由な生活を強いられたり、
事故にあって思うように自分が動けなくなった時のことを私はたまに想像することがあります。
そんな時めげずに知恵を絞り、快適な暮らしを維持できる人になれるでしょうか。

私が何故手作りをするのか・・・・物を作る喜びが確かに感じられるから。
達成感があったり、美しいと思えるものが作れて幸せを感じたり・・・
分析すればそんな言葉が出てくるのですが、手を使うことで脳が活性化しているのが分ります。
作りながらいろんな事考えています。
アイデアが繋がったり配色を考えたり、そういうところに飽きずに作り続けている面白さがあるのかもしれません。

P1269501.jpg

↑切り方は例によって地下鉄千代田線の車中で考えたのでした。


ある意味でめんどくさいことを手間暇かけてやってるわけですが
やっぱりそれこそが人間らしい時間だとも思うのです。

人が来ればセンサーで電気がついたり足が乗ればドアが開く暮らしを当たり前のようにしていながら
人のために細やかな配慮ができたら「奇跡」でしょう。
便利さのしっぺ返しをちょっと怖れています。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

すてき~。
手作りって本当にいい。
なすみみも早く結婚きめたいわ。そしたら・・すてきな手作りもらえるかな~ぁ~。
そのために早くお嫁にいかなきゃ・・・
【2008/01/27 09:11】 URL | なすみみ #- [ 編集]


確かにね。kazumiさんはどこに住んでても素敵にしちゃうもんね。工夫してるよね。
【2008/01/27 15:06】 URL | pira #- [ 編集]


 昔丁寧に そうするしかなくて生活していた頃の思いが 強く残っている DNAをもってるのかもしれませんね。あえて 不便な生活をしてみる日をつくりたいです。
【2008/01/27 19:49】 URL | 小紋 #- [ 編集]


先日我が家の電子レンジが壊れました。とは言ってもオートが使えなくなっただけ
しかし、それだけでもものすごく不便を感じてしまいます
人間、退化するのは早いようです
手作りは、その退化を少しでも遅らせてくれるものでしょうね
手作りがんばりますよ~
【2008/01/27 20:51】 URL | やちまる #- [ 編集]

手作りの大切さ
科学の進歩は速く、生活様式
もどんどん自動化、機械化されて、いきますね。だからこそ、
手作りの価値があるのですね。
手作り品は、美的価値だけでなく、非常時や応急時に極めて
役立つものと思います。
現にいろいろなシステムでも、
常用が’自動”でそれが故障のときのバックアップは”手動”
とする装置が、多いのです。
【2008/01/27 21:54】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


なすみみちゃんへ
吉報楽しみにお待ちしてます。
張り切ってお祝い作りますよー。
わくわく。

piraちゃんへ
新婚時代は築60年の社宅暮らしから始まって、今は5件目の終の棲家です。
好きなようにしたいがために家建てたのよねぇ。

小紋様
丁寧な暮らしは大切ですね。
物を大事にするのは人を大事に思う気持ちに繋がっていますよね。
私は土鍋でご飯炊いているんですよ。早くて美味しいです。

やちまるさんへ
手作り他趣味が多いから生き生き暮らしていると思いますよ。
日々楽しいこと見ーつけただものね。やっちーも脳味噌フル回転?

権兵衛様
複雑に機械化されても人の思いはこめられるでしょう。
人の幸せを願う科学技術であって欲しいですね。
手に限らず五感は退化せぬよう暮らしたいと思います。
【2008/01/28 00:58】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/860-6ec4bd88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索