FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
雪国とシャドーボックス
P1209483.jpg

生徒の佐野さんがかわいい作品を完成されました。
クリスマスの絵柄です。犬と猫が雪景色の見える窓辺で仲良くお昼寝しています。

雪国の生活は過酷で厳しいと思いますが
最近その場所ならではの生活を楽しんでいるお話を聞いたところです。

トマムスキー場のホテルにはスタッフ手作りの氷の家が並んでいます。アイスヴィレッジ
マイナス20度になる夜に一晩かけて霧を固めて作るのだとか。
かまくらは雪で作りますがこちらは大半が氷なので澄んでいて光を透します。綺麗でしょうねぇ。

一方、ブログ仲間の青森に住むkonちゃんはツララの下がる窓辺から朝日を臨むまでのひと時
食卓にキャンドルを灯すとか。
凍てつく朝の空気を和らげてくれそうです。素敵な心遣いだと感心しました。
P1209479.jpg



↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

くつろいだ気分になれる
作品ですね。犬と猫、お母さんが子供と添寝をしているような
情景にみえます。
僕も添寝したい~。ラッキーと。
>konちゃんはツララの下がる窓辺から朝日を臨むまでのひと
時食卓にキャンドルを灯すとか。<キャンドルのほのぼのとした
光がダイニングルームを温かく包んでくれますね。

【2008/01/22 12:58】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


トマムすご-い!!雪国の私も行ってみたい!って思うよ~☆氷のホテル、寒いべの~(笑)

佐野さんの作品、素敵!!
お部屋にはあたたかい暖炉があるのでしょうね・・・スヤスヤ気持ちよさそう・・・☆
寒い冬も、ほんわかあったかくなるような作品ですね!
レ-スのくりぬき楽しみです(笑)お心遣いありがとうございます。でも・・・サ-ビスばかりしていたら・・・気前よすぎて心配です・・・
1月ももうすぐ終わりで焦っています。。ハ-トピエロちゃん眺め焦っています。。今日は頭痛がひどくて何もできませんでした。。ねずみちゃんも薔薇さんも最後の仕上げを待ってるし・・・
キャンドルの朝、kazumi先生の魔法で我が家がなんだかとてもおしゃれに思えました☆現実は・・・素敵に紹介してくれてありがとうございます!ラッキ~(笑)

【2008/01/22 18:37】 URL | kon #- [ 編集]


冬の北海道って・・・寒いよね~
当たり前か・・・
数年前のクリスマスに北海道に行きました。寒かったけど美味しいものが食べられて幸せでした
今度は夏の北海道に行きたい!
【2008/01/22 23:56】 URL | やちまる #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/23 09:51】 | # [ 編集]


権兵衛様
クリスマスのカードは窓辺から向こうに雪景色が見えるのは定番ですが、
動物がいるのは初めて見つけました。またほのぼのとします。
ラッキーとは暖かくなって川土手の草の上で添い寝でも如何でしょうか。

konちゃんへ
色々シャドー以外にも作りたい物が多そうだからね。少しずつやっていきましょう。
konちゃんこちらから見たらやっぱりおしゃれでロマンティックよ。
つららとかガラスのオブジェみたいだもの。

やちまるさんへ
夏の北海道は幼稚園、高校(親戚がいた)十数年前(親戚が出来た←姉の再婚により)と
計3回行きました。涼しくて幸せ。
冬は食べ物が最高って聞きますね。クリスマスも綺麗だったことでしょう。
カヌーが乗れる時期も良いし、雪祭りにもトマムにも惹かれます。お金貯めましょ。

鍵コメ様
お忙しい中ありがとう。
メッセージにお返事しました。
【2008/01/23 11:01】 URL | kazumi #- [ 編集]


初めまして。ランキングからやってきました。今はほとんどやっていませんが昔作った作品が家に何点か飾ってあります。またやりたくなりました。独学なので一度習ってみたいと思いました^^
【2008/01/23 11:32】 URL | みょうが☆ #- [ 編集]


みょうが☆ さま
ようこそおこしくださいました。
ソーイングがお上手なんですね。どうぞよろしく。
シャドーボックス経験者ですか?また是非楽しんで頂けたらうれしいなぁ。
【2008/01/23 15:22】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/857-89eae2ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索