FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
冬至と柚子茶
PC220042.jpg

韓国の語学留学から友人のお嬢さんが一時帰国をして柚子茶を頂きました。

数年前韓国に行った時私も買ったのですが重いんですよね。ありがたいことです。

お茶の葉とは無縁なので柚子ドリンクと呼びたいですがあちらでは飲み物を「茶」と呼ぶのでしょう。儒教思想により茶樹の茶を飲まなくなった代用として、くこや棗など韓国伝統茶が発展してきたらしいです。麦茶もそういえばお茶ではなかったですね。

先日は生徒さんが自宅で採れた柚子をたくさん下さいました。お風呂に入れても良いですが
柚子茶は自分でも作れるそうです。殆ど梅ジュースのノリです。
ヴィタミンCが壊れるので加熱するレシピは良くないでしょう。
頂いた物は無農薬だからやってみようかと思います。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/12/22 19:24】 | # [ 編集]

ポカポカします
これ身体の芯から温まるのが実感できます。
なぜでしょう?
しかし、寒い国ならではの食品だと思いますね。
只今室温13度。
飲みたくなってきました(笑)。
【2007/12/22 20:00】 URL | マリ #- [ 編集]


柚子茶は、飲んだことは、ないのですが、美味しそうですね。

お茶には、いろいろな材料がありますね。楽しむお茶から、健康剤としての、お茶もありますね。杜仲茶、ウコン茶等。

柚子は、我が家でも、隣家から頂きました。我が家では
柚子湯として、使用します。
【2007/12/22 20:07】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


youmeiちゃんがゆず茶を作った時の記事を見て「どこがお茶なんだろう?」と思っていたんですよ
そうか、葉っぱは入ってないんですね
ちょこっと飲んでみたいなぁ~
【2007/12/22 21:27】 URL | kana2 #9fhmHjA6 [ 編集]

ほかほかです
私もyoumeiさんの記事を見て
真似して作ってみました。
温まって、甘くてほろ苦くておいしいですね。
【2007/12/22 23:01】 URL | parko #- [ 編集]


鍵コメ様
嬉しいお話ありがとう。本当に大変だったんだと分りました。

マリさま
10度くらいだとコタツとお友達生活です。
韓国はオンドルなので東京は寒いと友人は娘さんに言われたそうです。
柚子茶は体に良いし香りも爽やかで元気になりますね。

権兵衛様
柚子の木のある御宅が羨ましいですが柑橘の木には青虫が洩れなくセットなので無理ですね。
柚子湯も冬至らしくて暖まったことでしょう。

kana2ちゃんへ
だいぶメジャーになってヨーカドーでも売ってますね。
ところで私はJALに乗ると必ず柚子ジュースとコンソメを頼みます。オリジナルなんですよね。

parkoちゃんへ
さそっく作ってみたんですね。もう完売?手作りすると香りがさらに良いらしいですね。
でも種無し柚子って出来ないかなぁ。多すぎよね。
【2007/12/22 23:50】 URL | kazumi #- [ 編集]


ゆず茶、美味しいですよね~
私はジャム代わりにパンにも塗ってました・・・・
本日は冬至、お風呂にゆずを入れて入りました(ゆず茶じゃないよ)
【2007/12/23 00:05】 URL | やちまる #- [ 編集]


 友人は この種を日本酒に漬けて ハンドクリームにしています。
【2007/12/23 06:22】 URL | 水戸小紋 #- [ 編集]


なすみみも昨日、公園でゆず茶を飲みました~。
すっごいあったまって美味しかった~~。

kazumiさん~、なすみみの彼は紅茶がすきなんだけど、おすすめはなんですか?
ぜひおしえて~。
【2007/12/23 11:46】 URL | なすみみ #- [ 編集]


やちまる様
マーマレードみたいに食べるんですね。飲むだけと思っていました。今度やってみます。

水戸小紋様
種の有効利用があるんですね。
だんだん知恵袋的になってきました。(笑)ありがとうございます。

なすみみちゃんへ
いろいろ飲みましたがトワイニングのアールグレー、レピシアのキャロル、ゆめ。
マリアージュフレールのマルコポーロなどがおすすめです。あとフォーションのアップルティー。
以上が貰って嬉しい私のお気に入りです♪ご参考まで。
【2007/12/24 00:28】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/834-f351c06c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索