FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
スラッシュキルト
スラッシュキルトとは生地を重ねてミシンでバイヤスに縫ってから下1枚だけ残して縫い目の間を切って起毛させる手法です。

 初めて見たときは木綿の生地なのに織物の毛の質感があって驚きました。
 パッチワークはキルティングが向いていなくて私は挫折しましたが、ミシンで縫って作ると聞いたのでトライしてみました。

 詳しい作り方はリンクをどうぞ。
 写真はローラアシュレイの生地で作ったクッションカバーです。
もとの柄がぼやけるというかほわほわした織物風に変わりました。そのようにするためにわざと洗って乾燥機にかけた覚えがあります。
 いったいどいつが考えたんだろうって。どうやらドイツの人だそうです。

ローラアシュレーの生地でスラッシュキルト

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/81-514f9f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索