FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
ティファニー展
本日は落花生の日です。新豆も出たところですので皆様どうぞご贔屓に宜しくお願いします。
千葉県八街産が美味しいです(夫の実家が落花生店なので)


PB090475.jpg

↑イエローダイヤモンド きらんきらんしてます。なんと128カラット「どんだけ~!)


庭園美術館のティファニー展へ行ってきました。
調度9日(金)(蒔絵教室の後)は講演会がホールであったのでお話を聴きました。
ティファニー宝飾店の歴史は長く世界的規模なのでそれをまとめるのは大変ですが、万博に出す等のアピール力や、時代の流れに乗って様々にデザインを変えてきた審美眼と商才が印象に残りました。

ティファニーはまず銀の工芸品で名を成したのだそうです。
蒔絵に通じるデザイン=アールヌーボーで植物や虫のデザインが取り入れられたり、
家紋にそっくりなモチーフあり興味深かったです。

ステンドグラスで有名なのは創立者の長男で芸術家ルイス・コンフォート・ティファニーでした。
トンボのランプや乳白色のガラスの発明で知られています。
彼はティファニーから離れてスタジオを作り、ガラス工芸で素晴らしい物を遺しましたが跡継ぎでなくデザイナーとして宝飾にも携わっていました。そのデザイン(今回は30点)にも独創性があり素晴らしかったです。

そして最も強く感じたのは人々の美しい物に対する憧れや情熱でした。
じーっと鑑賞する方々を観察してもその思いを強くしました。
「そんなに見たら穴があくよ」って心で突っ込んだりして・・・(笑)
目の保養にこちらもどうぞ。展示の20点が見れます。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

きらきらきれい~。
ワタシはアールヌーボーも好きデスが、アールデコはもっと好きなので、最初に出てくるダイヤのネックレスが好きだったな~。
蒔絵の雰囲気の作品もありましたね。
シノワズリっていうのかな。
庭園美術館にぴったりの催しですね~。
【2007/11/11 03:21】 URL | hiromi #- [ 編集]


あっしに似合うでしょうか・・・・。
【2007/11/11 06:30】 URL | ひげ #- [ 編集]


kazumiさん、
なすみみの買って~。
この輝きは・・きっと・・


マギックリン?
【2007/11/11 11:09】 URL | なすみみ #- [ 編集]


落花生好きですよ~食べ始めたら、いくらでも食べれますよ~

宝石のことは、知らないですが、映画「ティファーで朝食を」を見てティファニーを知りました。♪ムーンリバーをBGMにヘップバーンが、ティファニーをウインドショッピングしていましたが・・・
【2007/11/11 20:31】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


1939年のブローチに目が釘付けだわ~
 
そういえば、落花生のご飯 炊いてみましたよ
おいしかった!
【2007/11/11 21:49】 URL | parko #- [ 編集]


hiromiちゃんへ
あのクライスラービルみたいなシャープなのかなあ。流行は様々に変わっても綺麗なものはいつ見ても良いと思いました。暗めなお部屋で宝石にスポットが当たってました。

ひげさんへ
お似合いになりそうなのもありましたよ。男性用のカードケースとか、懐中時計、装飾の施された傘などはいかがかと・・・。

なすみみちゃんへ
ミミお嬢様のためにばあやがぴかぴかに磨いて差し上げます。
原液のマギックリンで!

権兵衛様
鼻血が出ないように一日20粒にしてくださいませ。それを毎日が宜しいです。
ヘップバーンも映画のプロモーションで肩の凝りそうな宝石を身につけたようです。

parkoちゃんへ
エメラルド?の四角い石のカットとリボンがめくれたみたいなデザインで印象に残りました。本当に綺麗で目が洗われそうですよ。
落花生今後とも宜しくです。
【2007/11/12 00:49】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/794-440882fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索