FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
⑤沖縄ドライブ
3日目はレンタカーを借りて出かけました。

思っていたより沖縄は開けていて途中真っ直ぐな国道沿いに見慣れたチェーン店、
コンビニが並び、道も整備されていました。
姉の住む「相模原と変わらないね」と言って笑ったほどです。

でも地名は難しい。「城」と書いて何と読むか分りますか?答えは「グスク」
では金城は?「カネシロ」「キンジョウ」でもなく「キン」なのでした。
ね、外されたでしょう?方言はこちらでわかります。半分外国のようです。
PA280292.jpg


途中違うのは↑米軍の基地特有の金網フェンスが続いていたこと。
PA280436.jpg


街路樹は本土と全く違い、ハイビスカスやブーゲンビリアや椰子の種類や広葉樹でした。紅葉はないです。
10月末で、中学生はまだ夏服着用です。
PA280296.jpg


万座毛で下車。ここは隆起した岩の上から紺碧の東シナ海が見渡せる所です。

PA280301.jpg

秋らしくすすきがいっぱいですがその横で蝉も大騒ぎしてるんです。
PA280305.jpg

名護パイナップルパークは沖縄のツアーに良く含まれているので出かけてみました。母が10年程前に行った時にはパイナップル畑をいっぱい歩いてパイナップル食べ放題の印象だったそうです。
PA280308.jpg

今はオートの乗り物「パイナップル号」ですいすい畑や熱帯の植物園を見せてもらい、
貝の館を見たらパイナップルのワインの試飲で懐を緩ませる感じ・・・
その後はパイナップルのカステラ、クッキー、ジュースと試食し放題、
買わずには出られない勢いで大変立派なお土産物の建物があるのでした。
PA280315.jpg

↑パイナップル畑です。いかにも南国の風景が広がります。↓青空は高く澄み渡り・・・
PA280312.jpg

↓とっくりやし。アナナスとかバナナの木がある熱帯植物園も立派で見応えありました。
PA280310.jpg

そして3日目のお目当て沖縄ちゅら海水族館へ向かいました。
途中で「割引券販売中」とコンビにで見かけたので買いました。1800円が1割引になりました。
団体旅行でない場合、ちゅら海の割引はなさそうなのでそばに行ったら思い出してくださいね。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

澄みわたった、青空の下、レンタカーでの、ドライブ気分よかったでしょう。片側三車線、広い道路ですね。沿岸の海面は、エメラルドグリーン、コバルトブルー、スカイブルーの三色に分かれて、綺麗ですね。まさに、青い空と、蒼い海の眺めで
爽快です。パイナップル、腹一杯食べたいですぅ~~
【2007/11/04 11:58】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


あぁ・・・青い空、青い海、いいな~
米軍キャンプってなんだか物々しいですよね
水族館にいかれたんですね!
私も、また行きたい!!

琉球語、さっぱり分かりませんでした
【2007/11/04 17:20】 URL | やちまる #- [ 編集]


南国ですね~!
魚のいっぱいいそうな海だこと!
写真で見るだけでもワクワクします(潮溜り探検隊の血が騒ぎます)
夏の初めにブーゲンビリアのピンクが好きで、鉢植えを買ったのですが、花が終わったあと、そのままほったらかしにしていたら、なんと今頃また花が咲いているんです!小さいながらも!!!
やっぱり地球温暖化なのかしら?
沖縄ちゅら海水族館、行ってみたいですぅ!
【2007/11/04 22:12】 URL | kana2 #9fhmHjA6 [ 編集]


権兵衛様
あれ?生のパイナップルは食べ損ねました。旬じゃなかったんでしょうね。フレッシュのは。畑ではなってるのを一個も見ませんでしたから。

やちまるさんへ
私は親戚が府中の米軍基地にいたのであのフェンスは懐かしかったです。子供の時はベースの中でボーリングしたりプールで泳いだりしました。ハイサイ!

kana2ちゃんへ
ちゅら海にはひとでとか触れる水槽があって「擬似潮溜まり」・・・kana2ちゃんを思い出しましたよ。生き物持ち上げた人には「水から出さないで下さい!」って注意が飛んでました。
ブーゲン咲いたの?うちの近所に軒下に立派に育ててるうちがあるから冬を越せるかもね。
【2007/11/04 23:49】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/784-977a06de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索