FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
カレンダーでシャドーボックス
PA210217.jpg


シャドーボックスは印刷された絵を何枚も使って立体に再構成するクラフトです。
 素材としてカレンダーを使うこともあります。
写真は故内田ちひろさんがキム・ジェイコブス(ヤコブス)のカレンダー6~7冊使って製作したものです。色合いが優しく構図が立体に向き、題材はロマンティックな家庭生活を描いた絵が多いのでキムの絵は人気があります。
 
 講師でしたから彼女は自分で考えて作りました。丁寧に作った作品を額入れしながらしんみりした私です。
PA210218.jpg


カレンダーを使う場合、絵柄は6種類か12種類で一点もの。膨大な時間をかけて切り方の説明書を考えてもお一人しか作れません。カレンダーを7冊買っても大抵作りたくない(売れない)絵もあり効率は悪いです。それでもカレンダーでしか手に入らない絵もあり、時には頑張るわけです。
PA210219.jpg


 幸いキムの場合はプリント化された絵もあります。
絵柄は年によって当たりはずれもあります。さて、来年のカレンダーは使えるでしょうか。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

とても素敵な作品です。
技術のある方だったのですね。
キムのカレンダーで作ったシャドーを一度だけ見たことがあります。紙質がよく、光沢もあったので作った方もお上手だったのですが より素敵に仕上がっていました。 カレンダーの作品は本当に一点もの。なかなか作る機会、(根性?)はありません。それでも講師をされながらこれだけの作品をお作りになるとは・・・本当に惜しい方をなくされたと思います。 
【2007/10/22 15:02】 URL | Mika #- [ 編集]


カレンダーの絵から、こんな
素晴らしい作品を創作された
のですね。和やかなキムさんの絵が立体化され、さらに豊かな幸せを感じを与えてくれます。

作者の有能な講師さんには
もっともっと、シャドウーを楽しまれ、ご活躍してほしかったですね。

【2007/10/22 19:09】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


すばらしい・・・うっとり・・・
キッチンを通り抜ける心地良い風・・・
お人形たちのおしゃべり・・・
今にも動き出しそうな作品ですね。
kazumi先生に額入れてしてもらって飾られ、喜ばれていることでしょう。
かわいい絵柄がお好み☆納得です☆
【2007/10/23 00:54】 URL | こん(ちゃん) #- [ 編集]


Mikaさん
教えるほうに忙しい私より彼女のほうが細かい物を作ってたかもしれません。
教室を率いていると絵や額のプロデュース、人を唸らせる作品作り両方するのが実際大変です。MIka さんも同じですね。

権兵衛様
優しいお言葉感謝です。
このクラフトを共に楽しみ一緒に教えに行って随分助けてもらいました。今となってはご冥福を祈るばかりです。

こんちゃんへ
いつかはこんな大作如何ですか?皆さん、家宝のように飾ります。キムも一時は力のある先生の展示会でズラーっと並んだものでした。
【2007/10/23 04:02】 URL | kazumi #- [ 編集]


2008年 キムヤコブの小さい方のカレンダーに彼女が作られた絵が1つ掲載されています。Kazumiさんがフレーミングされたとのこと。彼女とのいろんな思い出が浮かばれた事だと思います。

先月、生徒さんに訃報がありまして、作品展での一緒の写真や数多く作られた作品の写真を見るのは、まだとてもつらいです、、、
【2007/10/23 08:34】 URL | Hiro #- [ 編集]


Hiroさんへ
出会いが多ければそれだけ別れの数も増えるのが定め。と分っていても永久の別れは辛いでしょう。
逆に支えてくれる皆さんに感謝の気持ちも一層出ますね。
【2007/10/23 17:28】 URL | kazumi #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/05 01:23】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/768-4688c4d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索