FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
ステンドグラスパネルその3
 菱形のカットガラスには全て違う柄をエッチングしました。

 数年前からヴィクトリアン調が「マイブーム」でアメリカの本を持っていました。その様式のステンシルの図案をアレンジしたのです。 
幾何学的な今回のようなパネルには葉や花を左右対称形で表したこの様式がなじむと思いました。

 女性的で装飾性があり、クラッシックなスタイルだと思います。昨年から流行っていますが、
もうしばらく続いて欲しいところです。
  
 ステンドグラスにはティファニーのランプや教会装飾と様々なデザイン、スタイルがありますね。

 住宅に用いる場合は飽きのこないすっきりしたした図案で、透明感のある色ガラスを使い、
それを透した光を楽しめる場所に置くと良いな。
 と、私はステンド作品を幾つか作るうちに感じています。

 PICT1671.jpg

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/72-f2b1d5bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索