FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
男鹿和雄展
男鹿和雄(おが かずお)氏の名前はご存知なくても
多分あなたは確実に彼の絵を見て心動かされたことがあるでしょう。
P8100211.jpg


 となりのトトロのあの夏の風そよぐ田園、
夕立の雨に濡れた道、
夢だけど夢じゃなかった月夜の出来事・・・

 もののけ姫の山深い奥の清涼な湖、
ぽんぽこの武蔵野の里山
千と千尋の花の道や水の上を走る電車

みんな彼の手によるものでした。
P8100217.jpg

↑この絵を背景に記念撮影が出来ます。お子さんが立つと絵になります。
女の子だとさつきとメイみたい。

つい数日前、吉永小百合さんの原爆詩を朗読する活動が紹介されていました。
その「第二楽章」ウミガメと少年のジャケットに私は感動し、誰が描いたのかなと思っていたら、
今日はその原画を会場で見れてとても嬉しかったです。

特に光と影のコントラスト、空の色や黄昏の美しさ、風や温度までも表現する確かな画力に見入ってしまいました。絵は思っていたよりずっと細かく精緻でした。
 アニメの背景画はある意味で誰にでもに伝わる芸術です。
膨大な絵の展示の他、アニメの仕組みやトトロの折り紙コーナーもありました。(一人1枚)
P8100222.jpg


私の前にいた中学生の男の子たちは「腹減ったぁ。俺ら5時間も見てたな」(←2時の会話)
アニメファンでなくても見るのに3時間ほど必要でしょう。
お子さんやカップルも多く大変混んでます。でも万人が楽しめる展示だと思いました。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

絵の中の人になりたいです。

もっともトトロそのものという声もありますが・・・・・。
【2007/08/12 03:04】 URL | ひげ #- [ 編集]


いきたいけど・・・
時間がない・・・。
これで見た気になるかな・・。
なすみみにもそんな時間が出来る日がくるのか・・・。
【2007/08/12 07:05】 URL | なすみみ #- [ 編集]


宮崎駿作品大好きです。

あの綺麗な景色はこの人の作品だったんですね~
居間までのアニメにはありえない高精細な背景はすごいと感動して見てました。
【2007/08/12 10:12】 URL | やちまる #- [ 編集]

宮崎アニメ親子
混雑を避け、夏休みを終えてから、次男と行くつもりです。
トトロの住人にしては、ちょっと大きくなってしまったけれど、私の中では彼は永遠の宮崎アニメの中のコです(笑)。
【2007/08/12 13:23】 URL | マリ #- [ 編集]


ひげさんへ
ととろの絵を背景に知らない奥さんと写真の撮りあいっこしてきました。おばさんもこの中入ってどんぐり拾いたくなりました。

なすみみちゃんへ
最近行った美術館はどこも団塊のおば様が多かったけどここはカップルと子供が多かったです。素敵な画集も多く出てますよ。

やちまる様
背景画は思いのほか小さいのです。そこに空気の匂いや木々の息吹まで閉じ込めてあるようでした。見てくると宮崎アニメの背景を確認したくなります。

マリさんへ
水彩とは違う表現ですがマリさんと共通する感受性を感じました。次男さんいつも無邪気な少年らしい表情なので分ります。9月末までやってます。
【2007/08/12 15:52】 URL | kazumi #- [ 編集]


暑いのに良くでかけるねえ。
私だったらとっくにばててると思う。制作もあるのに、スゴイなあ。
【2007/08/12 16:45】 URL | pira #- [ 編集]


 あまりみたことのないアニメのせかいですが、5時間いたという中学生の言葉に、みてみようかなとおもってます。
【2007/08/12 17:28】 URL | 水戸小紋 #- [ 編集]


piraちゃんへ
暑いから出掛ける・・・みたいな。エアコンも一人だと「でんこちゃん」に叱られそうなんだもん(笑)

水戸小紋様
隣のトトロ、千と千尋の神隠し、もののけ姫・・・アニメと言えども同時代に生きる者として是非ご覧になるよう勧めします♪
【2007/08/12 17:35】 URL | kazumi #- [ 編集]


トトロは宮崎監督のことしか頭に
なかったのですが、絵は男鹿和雄さんの作品だったのですね。雲が湧く田舎の景色、大好きです。
【2007/08/12 23:03】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


宮崎アニメはすべて見てます。そして何回もみます。
飽きないのは色調も大きくあるでしょうね。
アメリカのアニメではありえない穏やかな優しさ。
どんな世代にも心の奥にある原風景を揺さぶります。

猛烈に行きたいけど夏は込むべなぁ・・・・
【2007/08/12 23:47】 URL | 葉摘み #- [ 編集]


権兵衛様
ジブリの絵職人と呼ばれているらしいです。作品は素晴らしい才能の結晶、結集なんでしょうね。

葉摘みちゃんへ
ディズニーアニメで育った世代ですが、宮崎アニメはまさに日本の原風景が描かれ、郷愁を誘う部分にも感動しますね。
【2007/08/13 08:47】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/689-14dd2758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索