FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
樹脂のフレーム
P8080206.jpg

↑生徒の石山さんの作品です。お子さんの結婚式のお写真を入れる予定だそうです。

昨日に引き続き樹脂作品をご紹介します。
こちらもトールの白木素材を利用してベースは淡いピンクに塗っています。
絵の背景部分には作品としてまとまるように海綿で緑の影をつけています。
P8080207.jpg

パールビーズも内側につけてややロマンティックにヴィクトリアン調にアレンジしました。
使った絵は昨日と同じでも雰囲気が変わったのがお分かりになるでしょうか。
額やマットで作品を引き立てるよりさらにいろんな選択ができるのも樹脂作品の魅力だと思います。
表札、ティッシュボックスカバー、カレンダー・・と今まで色々作ってきました。
トールやステンシルの技法を取り入れています。

P8090209.jpg

素材のプリントです。それぞれ4枚使って立体的に表現しています。
絵だけ見ると↓の作品と感じが違うでしょう?

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

暑い中、お疲れ様です。

今年の湿気・・・・慣れません。

エアコン欲しい・・・。
【2007/08/10 04:40】 URL | ひげ #- [ 編集]


 なんかちょっとお洋服にもなりそうなプリント柄 かわいいわ
これが額に・・・・
 こまかい仕事 老人には無理かもね 
【2007/08/10 06:00】 URL | 水戸小紋 #- [ 編集]


 おばばと 打つつもりだったのだけど 老人って。かわらんけど。
【2007/08/10 06:02】 URL | 水戸小紋 #- [ 編集]


この写真立てに一目ぼれです。
表札も出来るのですか!?
いつか作ってみたいです
【2007/08/10 07:33】 URL | parko #- [ 編集]


開いてすぐ、ロマンティック~って思いました~
ときめいちゃった感じです♪
【2007/08/10 08:35】 URL | 梨圭ママ #- [ 編集]


スゴイネー。
3-Dは思ったより実用性もあるんだなあ。絵を立体にしてるだけじゃないんだね。
【2007/08/10 10:03】 URL | pira #- [ 編集]


ほんとにものすごく感じが違う!
バックのチョイスもかなり個性の決め手になるんですね。

生徒さん、皆さんお上手!
これって先生が良いから?だな!
【2007/08/10 16:39】 URL | 葉摘み #- [ 編集]


陶器の様ですね
いつかは作ってみたいです
その時は青い小鳥をどこかに入れたいです

バラのゼリーの記事にリンク貼らせてもらってま~す!
【2007/08/10 17:08】 URL | kana2 #9fhmHjA6 [ 編集]


ロマンティックな写真たて ですね。写真がはいると、更に
素晴らさが、増すのではないでしょうか。


【2007/08/10 23:56】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


ひげさんへ
札幌の親戚も20度過ぎで「蒸す」と言っていましたっけ。東京は+10度です。エアコンなしでは死ぬよ。熱中症で・・・

水戸小紋様
感覚が若い(声もお若い)ので「老人」も「おばば」もそぐわないのですが・・私が抱くのは洒脱な先輩奥様のイメージですよ。

parkoさんへ
気がつけばレパートリーも増えました。表札やウェルカムボードも需要があるので作りますよ。

梨圭ママ さんへ
可愛いのお好きなんですね。ヘンプのイメージで結構ワイルド、素朴な感じを思ってました。

piraちゃんへ
額だけだと飾れる壁もそのうちなくなるのよねー。時計やキーボックス、テッシュカバーに宝石箱、カレンダーまで作ったことあるのよ。(笑)

葉摘みちゃんへ
ありがとう。鼻が高くなったかも。
親切丁寧な御指導を心がけているので手伝うことも多いけど、「自分で作った」感もないといけないので手出しも匙加減があるのよ。

kana2ちゃんへ
ハイ、青い小鳥ですね。
ゼリー作ったの?これから見に行くね。

権兵衛様
L版の写真が入るように装飾的な紙をマットのように入れます。中はイ様の写真でも入れてお見せしましょうか・・。kana2ちゃんちょうだいな(嘘)
【2007/08/11 00:26】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/687-60585b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索