FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
谷根千探訪記その1
都内でも珍しく古い町並みが残るのが谷根千。
「谷中、根津、千駄木」あたりを略して言います。
 空襲の難を逃れた下町の人情味情緒が残る所でもあります。
ずーっと行きたくて今日はやっと思い立って夫を誘い出かけました。
(実はこの住いからかなり頑張れば自転車でも行ける距離なんです。)
バスで日暮里へ着いてそこから「大人のお散歩」開始です。
P7280167.jpg

まずは朝倉彫塑館。彫塑家の朝倉文夫氏が約70年前に建てた大変ユニークな建物でした。
P7280163.jpg

↑もう一つの玄関。昔は書生さんの部屋が入ってすぐの所にあったそうです。
↓湧き水の出る中庭は日本庭園です。ここは何処?都会の異空間。謂れのある大きな石が5つ。
P7280164.jpg

↓お庭を2階から見下ろしました。開け放った日本間には涼しい風が吹き抜けます。

P7280166.jpg


3階まで吹き抜けのアトリエには彫刻が展示されています。お茶室もありました。
古い中にも芸術家ならではの美意識が感じられました。
↓3階の屋上からは素晴らしい眺望です。アガパンサスとオリーブの向こうに見えるは谷中霊園。
P7280165.jpg


少し歩いて↓「ゆうやけだんだん」(←階段の名前)を下りると「谷中ぎんざ」が続きます。
P7280175.jpg

ここから夕焼けがとても綺麗に見えるんだそうです。あいにく通過時刻は灼熱地獄でした。
車の入れない通りに間口の狭い商店が賑やかに商いをしています。
有名な「肉のスズキ」さんでメンチを買いました。食べながら歩くつもりが・・
おなか減らしの夫がすぐ斜向かいの「うどん屋さんで食べる」と言って入りました。
「かみやうどん」さんです。
そこのご主人は気が良くて「ここでメンチ熱いうちにお食べなさいよ。」
「それ食べたらうちの特大かき揚げは入んないねぇ」親切な対応に感謝。
頼んだ冷やしうどんときしめんは「ぴっかぴかでつーるつる」
(そこの店主もうちの夫も頭ふさふさで良かった↑)
コシが強くで美味しいものでした。お汁もだしの効いた品の良いものでした。
「今度はメンチは買わずに来ます。ご馳走様でした。」

明日に続く

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m

関連記事

この記事に対するコメント

kazumiさんらしいなぁ・・・・。笑)

言いですねぇ・・・お店野方とのやりとり・・・おっちゃんもそれが楽しくてやってるようなもんだもんな・・・。
【2007/07/30 05:11】 URL | ひげ #- [ 編集]


 ほんと 気持ちいい大人のやりとり プロだなあって思うとき
【2007/07/30 05:20】 URL | 水戸小紋 #- [ 編集]


おはようございます。
kazumi先生。
谷中に僕が入社したころ、会社の寮がありました。東京でも
静かなところだなあと思いました。「かみやうどん」の店主に見られるように、人情味のあるお店が多いのでしょうね。


【2007/07/30 06:47】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


へえ。今年は二回もそこをあるいているのに、ぜーんぜん違うんだなあ。私は一口饅頭とインド料理店でした。朝倉彫塑館は素通りしましたよ。いいところだったみたいね。
【2007/07/30 08:55】 URL | pira #- [ 編集]


ひげさんへ
油好きの夫はかき揚げ食べたかったみたいでした。お隣のお客さんはギブアップ「半分でもこれだけあるよ。」と大きいの包んでもらってました。やりとり良いものですね。

水戸小紋様
商店街の方同志仲間意識が強い感じが良く伝わってきました。
大型店舗にはない魅力ですね。

権兵衛様
私は世田谷育ちなのでこちらは初見参。この歳でこそわかる人情味です。寅さんの映画みたいに。

piraちゃんへ
夕べも朝倉・・に桐島ローランド君が訪れる番組やってました。夫が行ったばかりなので大喜び。「あなたあたしが誘わなければ一生行かない場所だもんね・・」恩着せがましい?(笑)
一度は見ると良いですよ。ぐるっとパスで是非!
【2007/07/30 09:26】 URL | kazumi #- [ 編集]


ご主人とデートすてき~!!
なすみみもそんな夫婦になりたいな~。いつまでも手をつないで・・・。

チャ~ミ~グリ~ン!!
【2007/07/30 09:34】 URL | ナースみみ #- [ 編集]


おお~
行きたいな~!
kazumiちゃん、夏休み明けにデートしましょうよ。
ご主人と歩いたコース、案内してくださいな。。hiromiは掻き揚げ、完食するよ!
【2007/07/30 11:15】 URL | hiromi #- [ 編集]


エアコンではなく、自然の優しい風に吹かれてみたいです。
本当に、えっ?東京なの?って思いました。
いいなぁ・・優しいご主人と二人で・・なんて。
【2007/07/30 16:52】 URL | ピースケ #- [ 編集]

はじめまして
kana2さんのところから時々拝見しておりました。谷中!ということで初コメント差し上げます。
私、幼少の数年間谷中に住んでおりました。
お寺の本堂で体操をしたり、庭(というか、お墓)でかくれんぼをして遊んでいた記憶があります。
谷中ぎんざのどこかのパン屋さんで いつもパンの耳をいただき、母が油で揚げて砂糖をまぶしてくれたものをおやつにしていました。
今改めて見ても、通りやお店はさっぱり分かりませんが、お寺とパン屋だけは覚えています。
去年の夏 夫と子どもたちとで谷中を散策しました。
探訪記のつづき、楽しみにしております。
【2007/07/30 19:23】 URL | parko #- [ 編集]


なすみみちゃんへ
実際は汗ばむ手などご遠慮申し上げます。チャーミーするのは大変だよ。(夏は拷問)
日傘入れてあげようとすると「いいよ。」確かに入らない巨漢です。(86キロ、179cm)笑

hiromiちゃんへ
合点承知のすけ!!
一回しか行ってないけど思い切り先輩風吹かせてご案内いたします。かき揚げ完食なるか?10cmのボールだよ。

ピースケ
新婚旅行で夫に任せたら飛行機に乗り損ねたので以来仕切りは皆私です。夫は食べることなら乗ってきます。本能に忠実な人・・・。分りやすい。
水と緑があると涼しいのね。実感しました。

parko様
初コメありがとうございます。そうですか。お近くにお住まいとは!!あの辺はお寺だらけですよね。谷中ぎんざは想像してたより狭くて短い通りでした。でも独特の感じが確かにあって懐かしい・・・私は子供の頃の三軒茶屋を思い出しました。お店の人とのやり取りも楽しいものですね。
【2007/07/30 20:19】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/679-f9212bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索