FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
芸大美術館の展示
蒔絵教室のあと上野に寄って展示を見ました。
お昼はマルイの2階パステルでパスタランチ。
P7270157.jpg

向こう側に上野駅とお山が見えます。ここは女性客でいつも大変賑わうお店です。
P7270158.jpg

「とろけるプリン」がついたコースも良いですが今回は臨時収入があったのでケーキつきセット。
P7270159.jpg

東京藝術大学の美術館は上野のお山のちょっと奥まった場所にあります。
今回は2つの展示が見れました。
一つは歌川広重「名所江戸百景のすべて」約120点の江戸の風景が並んで見応えがありました。とにかく構図が面白い。都内に住む者にとっては近所の「千住大橋」等感慨深く観る部分もあり興味はつきないのでした。

もう一つは香川県「金刀毘羅宮書院の美」。
伊藤若冲のお花の襖絵「花丸図」が目当てでした。金地に200くらいのお花がずらーっと並んで百花繚乱。例によって迫力のあるマニアックな描き方でした。6畳ほどを囲む壁面や襖がお花に彩られているそうです。
円山応挙の「虎の間」も毛がふわふわで表情はユーモラスでした。壁は運べないので精巧な複写の部分もありますがそのままお部屋ごとの展示です。
襖絵130面の大移動だそうで今、香川県のこんぴらさんは襖絵がなくて「がらんどう」でしょう。
奉納された大きな絵馬も珍しいと思いました。
P7280179.jpg

↑伊藤若冲の花丸図ファイルと絵葉書(マグネットの素材用)。
構図に悩む長女にあげる予定で買った広重の図録

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

蒔絵教室も優雅で高貴で素敵だけど、毎回その後のランチ他が楽しそうですね

東京藝大には私も行ったことがあります。その時の記事をTBさせていただきました。
よろしくお願いしま~す
【2007/07/29 01:01】 URL | kana2 #9fhmHjA6 [ 編集]


ケーキが食べたくなってきた・・。
夜中だっつうのに・・・
【2007/07/29 01:09】 URL | なすみみ #- [ 編集]


川に移る欄干もくっきり。。。 ひいてみました。
 こちらの美術館で広重をみたことはありますが 五十三次だったような・・・たくさんの浮世絵を見ることが出来て
よかったですね。
 博物館に北斎を見に行ったのは、一昨年の秋。
 場所はわかりますよ。

 
【2007/07/29 04:48】 URL | 水戸小紋 #- [ 編集]


興味あります。

釧路のような田舎にいると、とんと縁がありません。笑)

ケーキはありますが・・・こちらは毎日でも・・・・。

昨日、厚岸ではサンマ漁の舟の集魚灯が煌々と輝いていました。出漁前の試験だったのでしょう。
【2007/07/29 05:40】 URL | ひげ #- [ 編集]


丸山応挙・・
いいなぁ・・
ぜひ、この目で見てみたいなぁ・
【2007/07/29 12:48】 URL | ピースケ #- [ 編集]


kana2ちゃんへ
臨時収入は額に汗して作った蒔絵の時に使う台のお駄賃。
先生のために30個作ったの。丸い木の棒を差し込む台は電ノコでくり抜いてます。ケーキはそのご褒美なのよ。(笑)
ま、年中自分にご褒美なんですが・・・TBありがとねー

なすみみちゃんへ
上はきのことサーモンのクリームパスタ。「メタボ」キテマス!!

水戸小紋様
時節柄「両国花火」にしました。98番深川の亀さんhttp://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2007/collection200707/index.htmのも気に入ってたんですが・・・。

ひげさんへ
興味は絵?ケーキ?
絵でしたね。(笑)
神々しい夕焼けや煌々とした秋刀魚漁の灯りを見たいなぁ。
お互いないものねだりでしょうか。

ピースケちゃんへ
広島からだと香川の金毘羅さんの方が近いね。
とらさんは是非そばで見たいがー。




【2007/07/29 14:42】 URL | kazumi #- [ 編集]


母がキップをもらったんでそのうち行く予定。あの襖絵って息詰まるんだってね。確かにあの部屋じゃ気持ちは休まらないだろうな。
【2007/07/30 08:57】 URL | pira #- [ 編集]


piraちゃんへ
お返事遅くなってゴメンね。
伊藤若冲の絵は多くが休まる絵と言うより精魂傾けた熱気に圧倒されますね。たまに野菜とかゆるいのもみるけど。
【2007/08/02 00:17】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/678-ddeb0de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京藝術大学に行ってきました!

東京藝術大学そこは ほんのちょっとだけ「美大志望」だった時期がある私にとって憧れの大学です実は『Gマーク50年展』というのが東京藝術大学内で開催されているということを知り「行きたい!」と思って調べたのですが残念なことに10月13日に終了していましたGマー 花々楽しい日【2007/07/29 00:58】

金刀比羅宮書院の美 東京藝術大学美術館

9/2は、夏休みの最終日でありました。涼しくなったので、かねてから行く予定にしていた金刀比羅宮書院の美展に母と二人上野に出かけました。母がもらった切符二枚。どははは。観覧料1300円だって。ラッキーど ぴら御殿【2007/09/03 19:01】
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索