FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
サイパンの花輪作り
 昨年5月に父母とサイパンに行きました。

生まれて初めて海で泳いだ母は大はしゃぎ。サイパン沖マニャガハ島でのことでした。
(ここの美しさは私のHP、ガーデン サイパン2をどうぞ
そうしたら母は熱中症になってしまい「だしの効いたおうどんしか食べたくない。」サイパン島に戻ってガイドさんに和食店を教わり食事しました。午後は当初と違ってのんびりした内容に変更です。

 そこですぐそばのハファダイホテル(ボート発着地)で待ち合わせする地球人村体験にしました。
「ハッファダ~イ!!(こんにちはの意味)」 テンション高くウクレレ鳴らしながら歌うおじさんの後を、ブレーメンの音楽隊宜しく皆で隣の敷地まで移動です。子供がいない家族、我々はちょっと引き気味のノリでした。(一番引いていた父は結局ウクレレを楽しく習いました。)

 そこでは色々と島の手作り体験ができます。私は花輪のブレスレット作りを選びました。
 箱の中には色鮮やかなブーゲンビリア、サンタンカ、プルメリアなどが入っていました。
作りながら私は知ってる英語で教えてくれる女性に質問責め?
「どうやったらうまくきれいにできるか」と手作りではマジモードになるのです。

 一生懸命作って出来上がりに大喜びする私の頭に、先生は自分の頭に載せていたプルメリアの花輪を載せました。さらに手提げから何やら取り出しました。
 ビーズのブレスレットをプレゼントすると言うのです。「作るの大変だったでしょう」と思い悪い気がしましたが、ありがたく受け取りました。あとでいっしょに撮った写真とお礼状を送りました。

 私は心の交流ができて嬉しかったです。こういう時は「オバサン万歳!」(私自身の事)と思います。
PICT1657.jpg

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/57-49884730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索