FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
宝石商Sさんの話1
私が小学生の頃から結婚して浜松に住むまで、宝石商のSさんとは交流がありました。
 彼女は都心平河町のアパートメントホテル、北野アームスに暮らしてました。
昔そこの支配人を私の父がしていたのがご縁です。
その建物には世界旅行で有名な兼高かおるさん、結婚前の五十嵐純子さんが住み、中曽根首相の私設事務所もありました。

私はその時上流階級の暮らしをちょっと垣間見た気がします。
お買い物は青山紀伊国屋、お散歩して赤坂東急でソフトクリームを食べるような感じです。
読み終わった家庭画報もよく頂きました。(重かった)
私は彼女の息子さんのベビーシッターを時には泊りがけで
短大の時までたまにさせてもらってました。

Sさんほど良く気のつく女性を私はまだ見たことがありません。
いつも美しい暖かい笑顔で迎え入れてくれて私が困る前に
「タオルはこれ使ってね」・・など言って下さいました。
押しつげがましくなく気取らず自然体で彼女のイメージは小学生の頃からずっと一緒です。
彼女のおもてなしの心は今思い返しても素晴らしい。
愛情を惜しみなく与えるようなタイプの人でした。

もう亡くなってしまいましたが私にとって恩人の一人であり憧れの女性です。
P4290100.jpg

おおでまりが盛りです。(佐倉市の国立歴史民族博物館にて。)

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

人から学び取る力がkazumiちゃんにはありますね。
謙虚なんですね。すばらしい姿勢だなぁ~

感じるだけでなく自分のものにもしようと心がける人はなかなかいない!
“美しい暖かい笑顔”。kazumiちゃん、あなたもですよ。
【2007/04/30 00:30】 URL | 葉摘み #- [ 編集]


ドラマ見てるような気がします。

傍にいてこそ身に着く生方・・・・
謙虚、素直、色んな言葉を貰っています。

ありがとうございます。
【2007/04/30 07:46】 URL | ひげ #- [ 編集]


葉摘みちゃんへ
いやいやとんでもない。相手に負担をかけないよう、気を遣っているのが分らないようにするのは葉摘みちゃんのほうがお得意でしょう。でもお褒めの言葉感謝です。

ひげさんへ
恩のある方へ今思えば若さゆえ恥かしい振る舞いもしましたわ。
ホームパーティの時売れ始めた竜雷太さんが参加してたり、中曽根さんの私設秘書さん(当時珍しい白いマニキュアだった)と彼女が談笑していたのをまぶしく見ていた私です。

【2007/04/30 23:46】 URL | kazumi #- [ 編集]


素敵な経験ですね。
私も学生時代、歌の先生宅でほうれん草やブロッコリ-を茹でたり、娘さんのお買い物におつき合いしたり、楽しくよい経験をさせて頂いたこと、懐かしく思い出しました。
【2007/05/01 10:30】 URL | こんちゃん #- [ 編集]


こんちゃんへ
いろんな素敵な人との出会いで人は学ぶことができるのでしょうね。Life is beautiful と私は思っていたいです。
【2007/05/01 17:53】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/567-35769b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索