FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
檀紙・奉書
PICT3409.jpg


檀紙(だんし)とは、楮(こうぞ)を原料として作られた縮緬状のしわを有する高級和紙のこと。
厚手で美しい白色が特徴であり、主として包装・文書・表具などに用いられる。

古くは主に弓を作る材料であったニシキギ科の落葉亜喬木であるマユミ(檀/真弓)若い枝の樹皮繊維を原料として作られたためにこの名がある。また、陸奥国を主産地としたために「みちのくのまゆみ紙」後に転じて陸奥紙(みちのくがみ)とも呼ばれた。(ウィキペディアから引用)

昨日の作品の背景には檀紙と赤い手漉きの奉書を使っています。

手漉き檀紙(だんし)は結納の際等お祝いを包むのに使われ、和紙の中では最も格が高いのだそうです。本式にはちりめん状の皺を横になるようにして使います。大きさは大中小の3サイズがあり、奉書も同じサイズです。大高檀紙は39.4㎝53㎝で大にあたり、中、小はそれぞれ3センチつづ小さくなります。

奉書紙とは上質の楮(こうぞ)で漉(す)いた、純白でしわのないきめの美しい和紙で越前奉書が有名だそうです。
多く奉書(天皇・将軍などの意向や決定を下知する文書のこと)に用いたことから、この名前があるとか。
赤の奉書は檀紙や白い奉書と組み合わせて使います。身近なところでは鏡餅にピラピラ下がったあの赤い紙です。機械のと比べると手漉きは赤色に深みがありました。 
 新郎新婦の名前の部分は縦長の色紙を使い、額は竹のモチーフの特注品です。額装は額屋さんに頼まずに結婚という門出にふさわしい素材にこだわって集めました。額の奥行きの部分に赤の奉書を貼って差し色にしています。檀紙に赤が反射して少し華やかになるのです。
PICT3413.jpg

頂いたお花です。とってもかわいいでしょう?

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。
関連記事

この記事に対するコメント

1バン乗り~
和紙って、ほんとに丈夫で美しいですよね。
吸水性も抜群だし、独特の風合いがあって。。
こんな紙は日本にしかないのでは?
色とりどりの千代紙もいいけれど、白1色の中にニュアンスがある、奉書紙が好きです。

お花、綺麗ですね。
春らしいやさしい色合いがkazumiちゃんのイメージにピッタリです。
【2007/04/16 09:48】 URL | hiromi #- [ 編集]


本日もお疲れ様でした☆
紙へのこだわり、気配り、さすがです!!
伊東屋で紙を見るのも楽しみだなぁ~♪
竹の額!!おお~!!
毎日いろんなお話をきかせていただき、作品を観る楽しみが倍増です!!


【2007/04/16 17:41】 URL | こんちゃん #- [ 編集]


以前障害者施設で仕事をしていた時に、作業所で和紙作りをしていました。
木の皮を叩いて潰していたのを思い出します。
あれはなんの木だったんだろう???
もっとしっかり聞いておけば良かったです。

可愛いお花ですね。。。
気持ちが優しくなります(^^)
【2007/04/16 18:15】 URL | ちえたん #- [ 編集]


こんちゃん・・・・PU.笑)
【2007/04/16 18:52】 URL | ひげ #- [ 編集]


hiromiちゃんへ
私のブログはポチ袋の検索で来る方があまりに多くて和紙について調べていたことがこれに結びつきました。先日はまた素敵な檀紙(セット)を頂きました。求めると呼び寄せるのでしょうか。

こんちゃんへ
小さな工夫もわかってくださる方がいて、物づくりは奥が深い。もっと教養も磨かないとと感じています。

ちえたんへ
木の皮を叩いて潰していた・・・
最初の工程からやったのですね。興味しんしんです。一般的には楮(こうぞ)みつまただと思います。私のイメージで選んでくださったようです。

ひげさんへ
生こんちゃんにひげさんも会いたいでしょう?妹キャラでかわいいよね。

【2007/04/16 21:23】 URL | kazumi #- [ 編集]


お騒がせしてすみませんでした。
自分で削除はできないんですね(汗)
kazumi先生、ますますドキドキだあ・・・hiromiちゃんの心配同様、オバですから・・・ホントに!よろしくです!ドキドキ・・・
【2007/04/16 23:05】 URL | こんちゃん #- [ 編集]


奉書はギリギリ知っている方がいても、檀紙は知らない方が多いでしょうね。
さすが良くご存知ですねぇ~
私もこんな仕事をしていなかったら縁がなかったかも。

信念を持ってやっていると、導く手が差し伸べられますよね。
それも人徳でしょう、kazumiちゃんの。
【2007/04/16 23:16】 URL | 葉摘み #- [ 編集]


こんちゃんへ
3時間ぐらい晒してしまったかな?
おばでもなんでもよかんべ。
心はいつも若々しいのさ!
ドキドキワクワクしてればね!!

葉積みちゃんへ
欲深くしていないこと、敵を作らず人とうまくやっていく中で
今まで損もしてきたと思わないわけではありませんが
「見る人は見ている」と思う今日この頃です。

【2007/04/17 01:09】 URL | kazumi #- [ 編集]


 かわいい品のいいお花素敵です。
 この前、広告の紙、牛乳パックで、紙つくりたいけんしました。
 このような、いい紙にふれてみたいです。
 
【2007/04/17 11:39】 URL | 水戸小紋 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/02/01 11:22】 | # [ 編集]


鍵コメ様
コメントありがとうございました。
銀座の伊東屋で扱っていますので檀紙や奉書紙を比較して購入しました。
やはり手すきのものは味わい深く色合いも良かったです。
手仕事を続けていくのは大変ですが日本古来の文化を尊重したいと思い、陰ながら応援しております。
【2013/02/01 13:32】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/551-393ccb0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索