FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
コンタクトペーパーの貼り方
 IKEAで買って組み立てた娘の6段の引き出しには、文具、アクセサリー、薬、裁縫道具などしまう予定です。

 予め汚れるのを見越してコンタクトペーパーを貼ることにしました。
これはビニールコーティングのシートで裏が粘着になってます。
 アメリカではドラッグストアーでも手に入る物でDIYには重宝です。
剥離紙には縦横に線が印刷されているので欲しいサイズにすぐ切れることができます。
PICT3226.jpg


 裏が全部粘着なのでこの貼り方にはコツが要りますが、実はシャドーの土台の絵を貼るのとほぼ共通のやり方です。
 剥離紙の縁1センチだけを剥き、全体での位置を合わせてから、まず端だけを固定します。
PICT3227.jpg


 それから裏の剥離紙を剥していきながら空気が入らぬよう中央から外へ向かって貼っていきます。定規を当てても良いですが私は手の平で確認しながら貼っていきます。
 万一大きな空気が入ってしまい気になるようなら、針で穴を開けてふくらみをつぶします。
PICT3228.jpg


 うちの引き出しにはよくこれが貼られています。
特に化粧品収納や籐家具の引き出しにはお勧めです。水雑巾で簡単にきれいに出来ます。

 日本でも普及すれば良いなと思っています。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

そういういいものがあるんですね☆
うちはずっと包装紙です。なるべくかわいいやつを敷いていますが、リサイクルなので引き出しごとに柄がバラバラ。。。
昨日のブログのすずめさんコメ「kazumiちゃんが一人暮らしするみたいで楽しそう」で思い出しました。
そういえば私の母も楽しそうだったな☆と。
「かわいいでしょ~」ってウサギさんがついたやけにメルヘンチックなお皿やマグを勝手に買ってきちゃって、憧れの都会の一人暮らし、都会の女子大生気分がトホホだったこと思い出しました(笑)その食器、結局ずっと割れなくて、今は実家のダンボ-ルの中で眠っています☆
kazumi先生は趣味がいいので娘さんも大満足でしょうね♪
【2007/03/09 13:25】 URL | こんちゃん #- [ 編集]


イメージ的に、壁紙みたいな感じなのかしら??
引き出しの中に貼るなんて想像も出来ないです。
とても、素敵な家具に仕上がりそうですね。。。
【2007/03/09 17:59】 URL | ちえたん #- [ 編集]


ちゃくちゃくと・・・・
羽ばたきの音が聞こえそうです。優しい時間ですね。kazumiちゃん何を考えながら、思い出しながら、手を動かしてるの?
小六にして、もう距離を感じています。いつまでも縮めていたいと思う反面、もっと遠くに行って欲しいと。。。思っています。
【2007/03/09 21:19】 URL | すずめ #KLtzAfy. [ 編集]


はじめまして★☆副業.comのtoshiya01といいます。さすがにランキング上位のサイトは情報量、質ともすばらしくて尊敬します!僕もこのサイトのような人気サイトになるように頑張るので、応援お願いします。1度、僕のサイトの方も覗いてみて下さい。

http://toshiya01.blog95.fc2.com/

ランキング投票しておきます^^
【2007/03/09 21:33】 URL | #- [ 編集]


こんちゃんへ
 はっきり言って楽しんでます。今日は娘の下着や定期入れを買ってきました。
先日のテーブルウェアフェスティバルではルドゥーテの薔薇の蓋、茶こしつきマグ買いました。
「ママっぽーい。あの寮では浮く・・」「貧しい暮らしに貧しい食器でどうするの」と反論してみました。はい、好みの押し付けでございます。(笑)

ちえたんへ
便利な壁紙といったものです。透明のは図書館の本に貼ってあるような感じでそれも便利です。粘着が劣化して困ったとかは10年以上経ったものでもありません。

すずめちゃんへ
2人とも箱入り、温室育ちでした。(少なくとも私はそう思ってます。)
でも出たくなったんですね。時期がくればパタパタ子雀ちゃんも飛び立つでしょう。かわいがるのも今のうちですよ。

副業.comのtoshiya01様
コメントとランキング投票感謝しております。
私はアフリエイトに興味がないのにようこそお越しくださいました。
目指す物は違いますががんばってください。

【2007/03/09 23:12】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/508-ae3bc7e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索