FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
世界1周旅行その2 準備編
PICT3185.jpg


母が周ったのは世界22カ国です。

予め寄港地でどんなツアーに参加したいかを決めていました。
お盆休みの山中湖で相談したのを思い出します。その時クリアーファイルに寄港先の見出しをつけて「パンフレットとかここに入れてね。」と渡しました。母はそれをぱんぱんにして持ち帰りました。
初めてなので結局コンパクトに有名な観光地を周るのが多かったですが正解だったようです。
コースによりボランテァ活動的要素のツアーもあります。

服は真冬から真夏まで一通り必要で、水着やトレパンも持参でした。
ドレスコードは心配でしたが正装といってもワンピース程度でOKでした。

事前の仕度では黄熱病の予防注射をしてました。

娘2号と母のにっこり笑う顔写真入り名刺を作りました。
70枚準備して「全部配る勢いでがんばってね。」と渡しました。
結局皆配ったとのこと。役に立ったと喜んでくれました。

(手製)ポチ袋も女性に特に喜ばれたとか・・。ちょっとしたプレゼントを包んだりもできますし、紙ならかさばらず費用もしれてますし、心をこめて作れます。日本人なら普通のことでも海外では鶴を折るだけで大変器用だと感心していただけるようですよ。

予めデジカメの特訓もしました。結局400枚くらいをCDに焼き付けて持ち帰って来ました。
写真の整理はこれからです。アフリカの野生の動物やピラミッドが写っているでしょうか。
なんたってそれまで父任せで全く撮ったことない人ですからドキドキです。
PICT3182.jpg

実家にあるシャドーボックス。雪の風景です。玄関に1年中下がってます。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

お母様とても、素敵な旅になって良かったですね。。。
mazumiさんの、心遣いが素晴らしい!!
名刺やお手製のポチ袋なんて、私には想像も付かないです。
気配りが素敵です。。
【2007/02/19 06:37】 URL | ちえたん #- [ 編集]


ウ~~~~うらやまし~~~!!
憧れだったんですよね・・船旅で世界一周・・・
なかなか難しそうですね、我が家は・・
素敵ですねおかあさん、まだまだこれから第2?3?の人生エンジョイですね!!!
今度、いつか、私にも写真見せてくださいね。
【2007/02/19 15:41】 URL | ルッコラ #- [ 編集]


なるほど~写真入り名刺にポチ袋、素敵☆メモメモ!
水着持参!?今からがんばれば、旅行貯金が貯まる頃にはバッチリなるか!!

シャド-ボックス、きれいな風景ですね。写真みたい!
雪景色、一年中飾られているなんて、とっても微笑ましいですね☆
【2007/02/19 19:24】 URL | こんちゃん #- [ 編集]


旅は準備から楽しいって言うけれど、Kazumiさんもお母様と一緒に楽しんで準備されたようですね。無事にお帰りになって今度は写真の整理やら、話やら。
旅を2倍、3倍楽しむ方法ってこんな風にするといいんですね! 
【2007/02/19 19:30】 URL | Mika #- [ 編集]


ちえたんへ
 母はしっかりしているようで結構意気地がない人なので娘なりに心配でした。気配りと言うほどのものではありませんが私のできるせめてもの準備でした。

ルッコラさんへ
 船旅くらいきっと願えば叶うものですよ。宇宙旅行ではないですから。(笑)先立つ物は少しずつ準備が要りますね。写真そのうちお見せできればと思います。

こんちゃんへ
 実家の玄関には私のシャドーボックス3個、新築祝いだったクロスステッチの額、ステンドグラスの天使が十年一日飾ってあるのです。親は私の作品に興味あるのかないのか実は謎なんです。

Mikaさんへ
 父譲りでA型のせいか準備、計画は楽しんでします。ガイド読んだりスケジュール考えたり。B型の夫とCAへ新婚旅行の帰路飛行機に乗り遅れて以来、仕切りは全て私です。旅の味わいは
グリコのようでしょうか。

【2007/02/20 00:17】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/486-aa043f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索