FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
目の保養、漆編
昨日の続き
PICT3153.jpg

ノリタケのブースで目を引きました。
陶器に漆を施すのは平安時代以降姿を消した技法らしく、今回はまた復活させたそうです。
表面がつるつるしたボーンチャイナだと漆の定着が難しい筈だと思います。
PICT3154.jpg


 昨年から蒔絵を習い始めたので今回は漆関連のものに自然と吸い寄せられまして・・。
漆器も様々販売していました。口のあたりが温かくて優しいお匙が欲しくてちょっと見て周りました。
 ウレタン塗装でないことを確認し、自分で蒔絵を施せるかを確かめてから購入しました。
1本300円の黒いの、そのうち模様を入れたいものです。
PICT3157.jpg

輪島塗は工程が多いので有名ですね。
木製ではなかなか出来ない素地の形。また漆、蒔絵の可能性を感じました。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

陶器に漆塗りとは、これまたびっくりです!
毎日、驚きっぱなしです!
蒔絵のお匙、細かい作業と想像いたします。凄い!
完成したら、是非、お写真を☆


【2007/02/12 01:09】 URL | こんちゃん #- [ 編集]


ガラス製品もなかなか良いものですね。
ちょっと中国風かな?
これに模様を入れるとはさすがkazumiさん。
素敵な絵柄を楽しみにしています。
【2007/02/12 22:45】 URL | さゆみ #- [ 編集]


こんちゃんへ
 私も「陶器に漆」ははじめて見た気がしました。先生は白木に漆やガラスに漆を施す技術がおありですがコツがあるそうです。

さゆみさんへ
 私が模様を入れられそうなのは小さな木製で漆塗りのスプーンの端っこあたりです。
 そのうちにできたら載せますね。いつになることやら・・。

【2007/02/13 00:04】 URL | kazumi #- [ 編集]


同じとこ見ていますね。

混んでいて疲れました、人ごみ苦手で・・
すいているところ歩いていたらまったまんさんファミリーブースにばったり遭遇、お姉さん・お父さん・お母さんとお話してきました。
ばったり2度目です。

このフェスティバル10年以上ぶりで、始まったころに行ったきり・・・、規模が大きくなって販売が沢山、スペースが狭くて見難くなった様に思いました。
以前のほうがよかったような・・・気のせいでしょうか・・・

また、かぶれています・・・
いつになったら免疫できるのでしょう・・・
【2007/02/14 13:07】 URL | ルッコラ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/482-a262c97c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索