FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
シャドーボックスと光、音
PICT3142.jpg

蝋燭の炎が光っています。わかるかな?


 以前からシャドーボックスに光や音をとり入れる事はしていました。

クリスマスの作品に入れてツリーのオーナメントが点滅しながら光り
独特の電子音で「♪きよしこの夜」など奏でるものです。

配線工事がそれなりに大変ですが、出来上がると楽しい物でした。

最近はハイテクになってLEDライトが開発されました。
光が強く長くもち、熱くならない優れ物。

難点はまだお値段が少々張る点でしょうか。

試しに一個作ってみました。
ワンちゃんが1歳用のお誕生ケーキを持っている絵です。
そのろうそくの炎がぴっかりんこ!!
上部に2個照らしてライトアップもしています。

これなら作品を暗いところでも飾れます。
また独特の陰影が面白いので可能性はこれから広がるでしょう。
PICT3144.jpg

額に入ったいつもの感じの光らせない場合は・・・

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

凄い!!!
本当にろうそくに火が灯っている感じ(^^)
いつもながら、本当に素敵ですね。。。
【2007/02/09 06:14】 URL | ちえたん #- [ 編集]

ほぉー!
素敵〜!
私が描いたバースデーケーキのろうそくも、灯をともす事が出来るわけですね。
うーん…。
またすぐにお会いしたくなってきました(笑)。
【2007/02/09 08:11】 URL | マリ #- [ 編集]


ええ-!!初めてみました☆
一体どんな仕組みに??
すご-い!!
額のわんちゃんが、目を瞑っているように見えますが、炎が灯ると目が開くっていうわけじゃないですよね!?
いやあ~、毎日ホントにやられた~☆って感じです☆
【2007/02/09 10:01】 URL | こんちゃん #- [ 編集]


そういえばお花が朝顔ですね!
夏生まれさんのお誕生日にピッタリですね!1歳のお誕生日かあ・・・孫ができたら、こんな素敵なプレゼントを贈りたいな♪
【2007/02/09 10:08】 URL | こんちゃん #- [ 編集]


広がる~世界は広がる~ステキです。
個人的には蝋燭つながりで「マッチ売りの少女」の絵柄も見てみたい。(^^)
【2007/02/09 20:37】 URL | すずめ #KLtzAfy. [ 編集]


ちえたんさんへ
 蝋燭の絵の裏にライトをあててます。紙1枚くらいだとよく光ります。

マリさんへ
 そうですね。ケーキの蝋燭ややキャンドルの部分、暖炉の火や電灯、クリスマスツリーなど光らせるのを意識した絵ならさらに素敵でしょうね。ライトの色も様々そろってますよ。

こんちゃんへ
あれぇ?目をつむって見えますか?潤んで光って見えませんか?ちゃんと丸み付けておめめ貼ったんだけどな。
私はともかくお孫さんは大分先でしょう。先日ライトの入れ方教わる為に夏の絵ですが朝5時までかかって急遽作ったのでした。

すずめちゃんへ
 マッチ売りの少女ね。おぉ、切ない。フランダースの犬でも良いか・・。(泣)
かわいい絵が見つかったら是非やってみます。これがなかなかないのだけれど。
【2007/02/09 22:59】 URL | kazumi #- [ 編集]


光が入る前の額のわんちゃんは、やっぱりおめめ瞑っているように見えるのは私だけ?
光が入るとおめめパッチリ、潤んだ瞳、上目使いがなんともいえませ~ん!な感じ☆
写真だとそう見えるんだけど・・・
実物、見てみたい☆
【2007/02/10 09:13】 URL | こんちゃん #- [ 編集]


ぴっかりんこ、可愛い~♡
私もクリスマスの作品に使ったことがありますが、
こういう使い方があったですね~!!素敵です♪
【2007/02/10 12:37】 URL | ショコラン #- [ 編集]


こんちゃんへ
 今度お顔のアップ撮ってみますね。4月の展示でもライト作品は幾つか出る予定です。

ショコランさんへ
 お褒めの言葉、ありがとうございます。ライトはクリスマスツリーや夜のショーウィンドウの絵に灯すのが特にムードが出るようです。
【2007/02/10 17:14】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/473-2c067cb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索