FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
「晴れ」と「け」
P1029405.jpg

晴れの日、晴れ姿、晴れ着とお目出度い時の「晴れ」と日常の時間の「け」。
古くからこれらを日本人は分けて暮らしてきました。
生活が豊かになって晴れの時の「ときめき」「感動」も今は濃度が薄まった感じがいたします。

子供の時は確かにお正月が輝いていました。「もういくつ寝るとお正月♪」
真新しい肌着をおろしてもらい(初物)、母が用意してくれた(ウールの)着物をかしこまって着てゆっくり過ごす。
カルタしたりみかん食べたり年賀状見たり・・。独特の時間が流れていました。
書初めは相当しごかれましたっけ。「字が上手いと賢く見てもらえる」いう親心から。
私もお手本を拡大コピーして同じように娘たちを特訓したものです。(笑)
P1049414.jpg


 母親になると年末年始はやたら気忙しいですが「家族のため」という気概もあるので
張り合いのある時間でもあります。
親戚が集まってやりとりする様子を見ることも子供にとっては社交の大切な経験でしょう。

 年中行事、「晴れ」と「け」は気持ちをリラックスするために設けられた先人の知恵だと
美輪さんが以前言ってました。
季節を感じ、旬のものを頂いて日常の時間をオフ。そして心遊ばせる時。
 改めてその効用について考えさせられました。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント
おはようございます
 新年あけましておめでとうございます。ことしもよろしくおねがいいたします。
真っ白の雪 引き締まった気持ちの一年の始まりでした。
よいことがいっぱいありますように。
【2008/01/02 08:55】 URL | 水戸小紋 #- [ 編集]


権兵衛が、小さい頃は、晴れ着に相当する服は、たったの1着、大事に大事に着ていました。あとは、ボロの普段着(け)ばかりでした。今の社会は普段着と晴れ着と言う区別より、TPOにそった分類をしているようです。
普段着もお洒落になりましたね。kazumi先生、僕のブログにはどうぞ、普段着で気軽に
来て下さい。
それにしても、お正月、凧揚げを
見なくなりました。天気は晴れても気分が晴れない~~

【2008/01/02 20:31】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


kazumiさん おはようございます。

箱根路を走る若者を見ながらのカキコミです。

これを見て初めて正月気分になれます。のんびりとした朝です。
 
食べ過ぎて昨夜から胃が痛いです。笑)
【2008/01/03 09:35】 URL | ひげ #- [ 編集]


kazumiちゃん、あけましておめでとうございます!
今年もたくさん遊びましょ!
今度は一緒に美術館かバラ園に行ってみたいな。
お時間のあるときは誘ってくださいね!
どうぞ、素晴らしい一年になりますようお祈りしております。
【2008/01/03 19:32】 URL | hiromi #- [ 編集]


あけましておめでとうございます。

私も晴れ着を着せてもらった思い出あります。

↓のシャドー、可愛らしい絵が、
とてもシックな感じに仕上がっていて素敵ですね~
【2008/01/03 20:46】 URL | Rika #- [ 編集]


夫の実家に行っていました。お返事遅くなってすみません。

水戸小紋様
こちらは快晴で雪をかぶった富士山がくっきり見えたお正月でした。
本当にあのてっぺんに立てるのか不思議です。
ご多幸お祈り申しあげます。

権兵衛様
豊かになった分豊かさに鈍感になる気もしますね。
改めて「当たり前の幸せ」に感謝したいと思っています。
気分が晴れませんか~?明るく楽しい1年でありますように。気の持ちようも大事ですよ。

ひげさんへ
箱根駅伝は往復とも今年も波乱の事態がありましたね。精一杯走るひたむきさに胸を打たれました。
明日からダイエット。ガンバ!!(←自分に言ってます。)

hiromiちゃんへ
薔薇園は秋に行きましたが春にしか咲かない薔薇も見たいと思いました。
古河でも神代でも是非ご一緒に行きましょうね。我々にぴったりの場所よ(笑)むふふふーん♪

Rikaさんへ
お褒めの言葉ありがとうございます。ねずみは年女なので張り切って作りました。
年賀状にも年号を入れたこの映像を使って入るんですよ。
私晴れ着は樟脳の匂いとセットで思い出します。自分は着付けもしてやれない母です。
【2008/01/04 02:01】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/449-aba41d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索