FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
クラフトショップ
 アメリカのクラフトショップは日本のスーパーマーケットの規模でした。

 住んでいた地方都市カリフォルニアのフレスノ市にも何軒かあり、私は暇さえあれば訪れて珍しいものはないかと物色していました。最初は何を見ても珍しかったですが、だんだん眼が肥えてきて「安っぽいな」などと思うようになりました。

 手軽に手作りを楽しめるキットのものも多くありました。生地表面に作り方も印刷されていて絵柄を切って縫い合わせ、綿をつめるとスノーマンになるといった具合です。アイデアグッズも様々で、刺繍糸を分類する箱など買いました。

 中でも私が一番心惹かれたコーナーはクロスステッチです。キットの完成見本額がずらりと上方に並べられ、それをよくうっとりと眺めていました。
 どれを作ろうか選ぶのが大変で。好みのきれいなのが一杯あるからです。また(やったことのある方は解ると思いますが)大きいサイズだと何千何万の×を刺す根気が要りますから。

 で、結局作ったのがアメリカらしさのあるカントリー柄の作品です。サーモンピンクの効いた色調が珍しいと思いました。例えばトマトがオレンジ色よりで「こっちの人は色彩感覚が違うよなぁ」と刺繍糸を針に通しながら思う私でした。
 
PICT1648.jpg

PICT1647.jpg

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/43-8f3d8434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索