FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
物への執着
私は物に対しての執着が強いので自分の首を締めている気が最近してます。

綺麗な物やかわいい物をを自分で作りたいという気持ちからあれこれ素材を集めてきました。
絵、紙、木、絵の具、布、ガラス、リボン、スタンプ・・
それがまた本当に大分経ってから役に立つことがあるのでなかなか捨てられない。

今ではそれらが増えすぎて何が何処にあるのかをちゃんと把握できていない・・。
いったい何をしてるんだか。

「執着心を捨てる」のが仏教の大事な教えだと思います。
確かに欲望などとらわれがなくなるといろんなことから開放されるのでしょう。

嗚呼、すっきりしたい!全部いっぺんには無理でも1箇所ずつ片付けましょう。
「身辺すっきり不用なものをなくす」来年のスローガンははこれにしようかな?
手始めに年内からゴミ出しの前日は「片付ける日」にしてみます。
千両の実


↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
 
関連記事

この記事に対するコメント

昨日はありがとう~

物への執着って物を大切にすることなんじゃないかと・・・
思い出がプラスされると余計に捨てられなくなります。
大掃除までたどり着けない日々です。
【2006/12/28 06:14】 URL | すずめ #KLtzAfy. [ 編集]


俺もデジタルものとかすぐ欲しくなっちゃう。
今は金がないから何も買えないけど。
【2006/12/28 11:36】 URL | ナイチンゲール #RTxLICcw [ 編集]


ものを捨てるって、むずかしい。。。
私も端切れとかたーーくさんあって、超じゃま!でも、このハギレが小物とかに生まれ変わると、やったー!って思っちゃうんだよねぇ。
昨日はヒゲクマの着てたTシャツとか、服とか靴とかくたびれたのをいっぱい捨てました。ゴミ置き場に出しに行ったら、その後、子猫を捨てたような気分で落ち着きませんでした。。。
【2006/12/28 11:50】 URL | hiromi #- [ 編集]


同じです・・・捨てるつもりが整理しただけ~って事毎回です
収納名人によれば、使わない物をダンボ―ルに入れて1年間使わなければ、それは捨てるべし!って・・・一度やってみたんです・・・そのままあります(TOT)
私もそのスローガンください!!
【2006/12/28 12:37】 URL | 梨圭ママ #3fIBvpkA [ 編集]


kazumiさん凄い。
kazumiさんの心意気が感じられます。
でも、いつ役にたつかわからないから、おいていた方がいいようにも思います。
私もそうじしなくっちゃあ。
【2006/12/28 14:16】 URL | さゆみ #- [ 編集]


すずめちゃんへ
不用な物の線引きで悩みます。
かさばる思いでは写真とって処分しましょうか。パッチの布とか要らない?

ナイチンゲールさんへ
デジタルの進化と共に大きくなっているものね。そういうの欲しさに働くのもアリだと思うな。

hiromiちゃんへ
遺品の整理って切なさを伴いますよね。でも私ががこのまま死んだら家族に恨まれる。そんな溜め込み具合なんです。

梨圭ママ さんへ
夫が単身赴任から帰って2年使わないですんでる箱あります。
しめしめ今度こっそり捨てよう。
人のは思い切って捨てられるところがまた・・

さゆみさんへ
お恥かしい。意気込みだけで片付かないまま新年をむかえそうです。でもやったところだけ過大評価するお気楽なkazumiでした。



【2006/12/28 18:01】 URL | kazumi #- [ 編集]


ハーイ要ります。
お近くならごっそり取りに行きたいところですね。(^^)
ただ今仕事で使いいためした手がグーができないので、針がもてるでしょうか?
私もお片づけしないと。見えてないところって後から後からつっこんでしまっていて、、反省(>_<)
【2006/12/28 21:33】 URL | すずめ #KLtzAfy. [ 編集]


いつも捨てなければよかったー!て後悔している捨て魔です。
爪の垢でいいですから分けてください!
古いものは大切にして捨てない方がいるから現在に残っているののだと思うし、再利用も重要なこと。
kazumiちゃん、ステキな心がけだよ。
(言ってることとやってることが違う私ったら・・)

【2006/12/29 01:39】 URL | 葉摘み #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/407-87acae39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索