FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
ディズニーランドのガラスショップ
 シンデレラ城の一階にはガラスショップがあって目の保養に覗きます。
 ガラス工芸の実演も見せてくれるので手作りオタクはそれを見学するのも楽しいです。
 先日行った時ちょっと念入りに観察しました。実演は3種類ありました。
 まずはバーナーでガラス棒を溶かして形を作るコーナー。
バーナーにあてたガラスがみるみる変わっていき迫力があります。

 次は切子のように回転する刃にガラスのコップなどをあてて名前を入れてくれるコーナー。
そこで買った人に名入れはサービスです。うんと長い名前でも料金は一緒なんですって。

 最後はスワロフスキーのクリスタルの石をミッキーなどの金型の窪みに入れていくコーナー。
キラキラ光るお人形などになります。いかにも根気が必要そうです。

 今回は三つ目の作業をしている(外国の)女性にちょっとお話を伺いました。
「スワロを貼る時はどうやるのですか?」(日本語です)
そうしたら小さいピンセットで器用に石をつまんで見せてくれました。
私は浅草橋で楊枝の頭に水をつけて石をとると教わったのですがプロは違いました。
普通はピンセットから外れて飛んでいきそうですが・・流石!です。

 ランド内に数あるショップの中でも「夢のある場所だな」といつも思います。
イーストサイドカフェの入り口上部"

だいたひかる風に「私だけ?こんな建物細部の写真撮ってくる人・・。」
だってヴィクトリアン風の凝ったデザインが素敵でしょう?電ノコで切ってみたいかも・・。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

♪⌒ヽ(*'-^*)ぉはよぉ~ございます!以前にも来て頂いてます!
ご訪問ありがとうございました~<(_ _)>
近いうちにもう少しNHKのスタジオの写真がありますので写真室で紹介する予定です。
お知らせしますのでまた見てください!

>「私だけ?こんな建物細部の写真撮ってくる人・・。」
確かに・・・ヾ(@^▽^@)ノ わはは
さすがシャドーボックスの先生ですね!
★11月4日のブログのリボン作品は、先日大手手芸店へ行く機会があり、教室で作る作品は原則講師の先生の所属してらっしゃる所から購入して入るのですが、
小さい額があまっているのでクリスマス飾りを作ろうと購入したプリントなんです。でもしっくり行かない所があり、kazumi先生の豪華な作品を見てなるほど~っと目からうろこ状態です。枠の横のリボンは市販のリボンを貼りつけられたのですか?
またいろいろ教えていただきたいと思います。
あつかましいついでにブログリクさせていただきますね~<(_ _)>
【2006/11/10 10:14】 URL | ポンポポママ #- [ 編集]


ポンポポママさん、 失礼しました。コメントありがとうございます。
あの赤いリボンは簡単でかわいいので人気があり、プレゼントする人が多いです。私のHP、ギャラリー生徒作品の中に金のフレームでエッチングの額装があります。
リボンは市販の青山リボンのもので両面テープで貼ってます。リンクどうぞお願いします。
【2006/11/10 21:30】 URL | kazumi #- [ 編集]


茨城に住んでいたころに、シンデレラ城に行ったことあります。
娘が小さくて泣いてしまって、途中退場しました。その分じっくり下のガラス工芸のところを見た思いであります。
職人技というのは、見ていて飽きません。無駄のない動作が好きです。kazumiさんのつくっているところもそうなのかなぁ~
昨今ニュースでyoutubeの動画で色々なhowtoものを簡単にupできる時代。
いつの日にかkazumi先生の技を見たいものです。
【2006/11/10 22:52】 URL | すずめ #KLtzAfy. [ 編集]


 お城のイヴェント以前はありましたね。案内のおねえさんがハイテンションでした。
 夫には「いずれ動画配信やれば」と言われていますがなかなか・・です。LIVEには敵わないとも思っています。今はmixiが気になるかな。
【2006/11/10 23:23】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/377-449eed1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

内容/直径100×90mm(300ml)材質/クリスタル箱寸/115×115×95mm大胆かつ繊細なカットを施した新しい感覚の被せ切子グラスです。記念日に贈るパーソナルギフトにも最適なグラスです。日曜・祝日も発送いたします。 ※お取り寄せの為、最短で1週間後のお届けとなります。お コップの思い入れ【2007/07/21 10:56】

切子の感想

●容量=約110ml●木箱入●クリスタルガラス●現品約7.2φ×9.2cm・ハコ約9.2×9.2×11.3cm・重量=約160g日本製のしは『内のし』となります。※のし紙のサイズに商品の大きさが満たない場合は、包装のみになります。あらかじめご了承ください。贈り物の「シャディ楽天市場 コップの思い入れ【2007/08/11 21:32】
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索