FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
樹脂加工の話
私がエポキシ樹脂加工を知ったのはカリフォルニアに暮らしていた時です。

国際結婚して暮らす知人に誘われて

「博打しに行きましょう!」

「え!?」って驚きながら着いた場所は石切り場でした(笑)

玉子型でソフトボール位の石を物色するように言われました。

ずっしりするより中身の軽い感じのほうが当たりが多いですよ。

選んで髭ずらの白人のおじさんに機械で切ってもらいました。

そうすると断面にキラキラアメジストが光っているのでした。

話が長くなりましたが選んだ石に樹脂をかけてくれて

それがエポキシ樹脂だったのです。

河原の石が乾くと白っぽくなりますが

樹脂を掛けると色が濃くなって艶々綺麗になるというわけです。

その後詳しい方に教えてもらって私の教室の特徴になりました。
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3549-acdd8317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

30歳から30年シャドーボックスを教えています。
60歳から藤井風君を心の支えとして。
両方ともあと20年は頑張ります。

ご案内

ブログ内検索