FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
YJ23 桔梗と萩 作り方のコツ
 桔梗__A4 400
扇子の上に萩と桔梗が重なった構図なので
扇子のみ萩のみを別途余白に印刷しました。
作りやすくなったのですが位置を合わせるのに少しコツが要ります。

YJ23 2
扇子は絵柄はフラットですが蛇腹を入れたいと思い
本物の扇子を出して位置を確認しました。
骨のすぐ上のラインに沿って山折り線、
その中間あたりが谷折り線となります。
扇面も同じように谷折り、山折り線を付け重ねて
蛇腹が均一になるよう微調整し1ミリ厚さのスチレンで形状を整えました。

YJ23 1
分かりやすいように隠れる土台側に鉛筆で山折り谷折りの線を引きました。
扇面の模様は貼ると凹凸が表現しづらいので省きました。

YJ234.jpg
土台全体像に扇を重ねます。
このように扇面にはお花がないので萩と桔梗は扇子の下にある絵柄と合わせます。

桔梗の葉はお好みでさらに貼り重ねてください。
萩の白い花が細かいので出来る範囲で結構です。
メルヘンペイントで間隔を空けながら塗ると
ボリュームが出ます。
そのために扇子の右上に茎一本を残していたのです。
位置合わせをしたら切り取っても良いです。
YJ23 5 -400


背景は紺色にしています。
お好きな台紙をご用意ください。
黄色っぽい色、金、黒なども合うでしょうね。
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3503-e573cf75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索