FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
憧れの美術館へ、
行った方が皆「大変すばらしい」と仰るので

この数年ずっと訪れてみたかったのが徳島鳴門 大塚国際美術館です。
Collage 2019-06-04 07_55_54

羽田は9時45分発、徳島空港に着いてレンタカーで鳴門へ。

少し離れた駐車場(手続きで無料)からはシャトルバスで送迎です。

事前にスマホで150円引きチケットを入手しておきました。

1000点も作品があるので3日かかるという噂もありましたが

3.5時間は欲しいということで私たちはジヴェルニーという屋外モネの睡蓮傍のカフェで

お花を見ながらランチを済ませて1時集合の解説付きで2時間廻りました。

2フロアーのめぼしい作品はこれで観られますが上には近代現代美術の

傑作がまだまだ目白押し。結局見切れずに閉館(5時)間際となりました。

システィーナ礼拝堂はヴァチカンでは話すの禁止&あまり長く観ていられませんでしたし

ダヴィンチの受胎告知、フェルメールの絵画もいつも遠くから行列しながらでした。

今回は近くでがっつり観られて(触れて)ありがたい。
美術の教科書にある人類の遺産が原寸大で鑑賞できます。
Collage 2019-06-04 08_17_26

名画を観る世界旅行を数時間でできる幸せを感じました。

母はしまいには「これだけ見せてもらって3000円ちょっとの入館料は安い」と言いました(笑)
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3450-400d9091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索