FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
人魚とお魚3
ninngyo 1 to2
左側 アクリル額の1番奥の層です。

絵柄背景の水色に近い台紙を20cm角で用意して
土台のカードを中央に貼っています。紙に強度があればアクリル板を省けます。
紫の岩にあるお魚はアクリル絵の具の紫で消しました。
影に見えるかと思っています。
額の隙間の加減で岩にはあまり高さが出せません。
下部で5ミリのスチレンで浮かしています。

フジツボ用にスワロビーズ大小 紫系ブルー系必要分が
初回キットには入っています。
ビーズのご用意は結構大変なので今回だけになるかもしれません。

右側は中央の層のアクリル板です。
魚や波を高低を少し付けて貼っています。
あぶく用パールビーズ5個も入っています。

もしもアクリル絵の具白パールやグリッターを持っている方は
お魚から出る細かい泡を表現してみてください。
スタイラスにつけてトントン打っていくだけです。

gakutoegara.jpg

マット部分は背景と同じ水色の紙に穴だらけの和紙を貼り付けました。
今回アクリル額をご購入下さった方には穴の和紙をおまけします。

アクリル額をお持ちの方はアクリル板のみご注文いただけます。
1枚400円ですが今回の場合は一番奥土台は
アクリル板でなく1ミリ厚のマットボード20cm角でも大丈夫です。

sakuhin1000 ningyo400


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3423-4709a818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索