FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
立体作品の可能性
アドベント作品は私にとっての挑戦でありました。
18 3000 tilda christ 19 - コピー
テーマ「立体の文字とバラを作るの巻」
通常のシャドーボックス作品は既にある
誰かが描いた絵柄を切って立体にしますので
どうしても創造性に欠ける部分は否めません。

ですから良い絵柄を選び取る眼力はそこそこ養われたと思いますが
自分で絵を生み出す作業は私にとってハードルが高いのです。

アドベントのクリスマス24作品がテーマでしたので
それに因んだ言葉をまず書きだしました。

サンタクロース トナカイ 雪 柊 靴下 三賢者などなど
それから資料を集め構図を考え配色を考え
紙や布を探し選び素材をどう立体にするか選択しました。

ペーパークラフトのジャンルにもさまざまな技術があります。
ポップアップ、クイリング、スタンプ、シルクスクリーン
ステンシル、クラフトパンチ、シール、変形鋏・・・

今までのシャドーボックスでは使わない透ける紙や
光る紙、布やレース、ビーズリボンなども意識して随分使いました。

また制約としてはtildaのブランドイメージから
あまり外れないこと。

今振り返ると生みの苦しみはありましたが
わくわく楽しかったですね。
結果的に得た技術がその後の作品に
活かせるようになったと思います。



はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3373-1717a514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索