FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
十二支の新作キット

作品の背景の考え方について今回はご紹介したいと思います。

シャドーボックスは絵柄を立体的に作りますが

その際元々のカードを利用し活かす場合と

背景に他の台紙(布、板 他)を用意してアレンジすることもあります。

風景画なら空部分をアレンジする程度ですが

手前の絵柄だけが立体になるならアレンジの幅は拡がります。

jyuunishi card19
↑こちら新作キットの十二支の場合、皆様ならどうされますか?



背景には金の施された美しい和紙の模様があり干支を引き立てています。

さらに6つの松竹梅が区切りに載っています。

土台のカードをそのまま使えばカード4枚で組み立ては可能ですが
配列 並べ方は忠実に作るのみです。
(松竹梅を切り取った後の不定形な土台を使う方法もあります。)

そこで私は思い切って台紙を似たイメージで用意しました。

「和風カード3枚使用+背景和紙台紙」のキットにしました。

12種の和紙はしっかり補強した上で37ミリ角に切っています。

こうするとモチーフは縦でも横でも円形にでも

並べるのは自由です。

jyuunishiwashi.jpg

色紙に貼っても額に収めても良いしアクリル額にも収められます。

さてどうしたものか。額装の可能性が拡がり悩むのも楽しいことです。

土台が用意済なのでとても簡単です。

今からでも十分間に合うお正月作品。
今週金曜日23時から販売します。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3347-980b73d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索