最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
復活
pink mari
シャドーボックスの素材は常に新しく見つかったり売り切れてしまったりと
流動的です。

時代の流れや好みの変遷もあり
私自身新鮮な魅力を打ち出していければとも願って調達しております。

sakaitakashi.jpg

価格や入手方法の他、販売展示活動では
作家さんや印刷会社の許可も頂かなくてはならず
特に教えている場合は注意も大切と思っています。


さてサカイタカシさんは欧米で長く活躍してきた方ですが
近年は国内でカレンダーや一筆箋も購入できるようになりました。
シャドーボックスを制作することに理解を示して頂いております。

私は以前よりご縁を頂いておりまして
一時期途絶えていた海外製の
グリーティングカードがまた入荷の運びとなりました。

5tatatunohana.jpg
オリジナルのカードの絵柄 茎(針金)以外はほぼ忠実に再現した作品です。


DSC02215.jpg
↑水引でアレンジしたリース作品


大変嬉しいニュースでした。
ただし以前とは少し箔印刷などが変わっています。

お好きな方はチェックしてくださいね。


インスタグラムに毎日1投稿作品を載せています。
PCの画像をグーグルドライブに置いてから
スマホからダウンロードしています。

暇な時にインスタ用に加工して貯めて夜9時ごろアップ。
過去の作品も振り返り懐かしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3278-40414a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索