FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
京王プラザ作品展の見どころ
私自身合同作品展では他の先生方に制作の工夫を伺うのを

大変楽しみにしております。

会場ならではのお楽しみなのでお客様にもブログでは

お伝えしないこともお話します。

昨日は山口貞彦先生と谷口眞理子先生が

会場にお越しになったのでひと時楽しくお話しました。

お二人ともその独創性では毎回群を抜いている先生がたです。

ロビーギャラリー上の階私の藤の作品のいくつか奥に

山口先生の横浜の建物の絵柄四つがCDケースに収まった形式で

展示されています。

奥行きは1センチ足らずなのに奥行きがあります。

繊細な細い棒は他の模型作りの趣味で使う金属素材の棒でした。
紙粘土もほんのちょっとお使いでした。

横浜の洋館はそもそも写真を自ら数十枚撮って
邪魔な車や人や木々を消す作業をして絵を用意するのだとか。

伺わなければ制作の苦労は分かりませんでしたね。

大変貴重なお話が伺えてうれしかったです。

そのキャプションがご用意できませんでしたのでこれから
観て下さる方はどうぞ参考になさってくださいね。

もう一つ福島玲子先生の「美女と野獣」作品はレストラン街の
暗い場所で上の方に飾られています。

額装もこだわっていて「赤いラメの背景を観て欲しいと仰ってました。
バラの造形が特に出色の出来栄えですので皆様ぜひチェックしてください。


圧巻の桜を作られた瀬戸恵美子先生のブログ
おしゃれなフランスのポストカード作品が大評判の三浦信子先生のブログ
左側に山口貞夫先生の作品が写っていました。

佐久間泰子先生のブログ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3242-073c6456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索