最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
背景と額装
P1011327.jpg
作品の完成までには多くの要素を考慮しますね。

絵柄部分の制作。

額のフレーム

マットの有るなし。

マットの配色や装飾デザイン。

作品のベースに元のプリントを使うか

違う台紙を用意するか?

今回の作品は生徒さんがご自分の数あるコレクションの中から

選び抜いて用いた台紙です。

P1011328.jpg

元のプリントはシンプルで

絵だけ見ていたら物取りない感じですね。

↓ 貧相で寒々しい。(笑)

P1011329.jpg

時計のシンプルな絵柄ですが

温かみと落ち着いた雰囲気が加わり

物語の世界を感じさせてくれるような額装になったと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3194-b5d904a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索