FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
モデラーの可能性
シャドーボックスを20年以上作っていて思うのは

日々発見があり変わっていくから続けられるのだということです。

私はほぼ独学なのでずっとトライ&エラーです。

先生がいない分苦労はしたのかもしれないし

先入観なしに気ままに楽しむことが出来たかもしれません。

P1011304.jpg

ネットショップで販売しているモデラーは2種ですが

持っているモデラーは他にも幾つかあって

今回は今まであまり出番がなかったモデラーの使い途が増えました。

写真では左から3番目のです。

発見した今はこの場合これでないとうまくいかないかも・・・・。とも思います。

モデラー1本の中にも多くの可能性はあります。

P1011306.jpg

押し方のバリエーションや手順で

刻々と紙片の形状は変わります。

目指すのは皺なくしっかりとした丸みをつけられるようになること。

絵柄の形を自然な立体感で表現できるようになることでしょうか?

P1011307.jpg

道具の当て方一つとっても

点、線、面

こんな要素を意識して使うとまた発見がありますよ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 



関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3190-e2dbd55e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索