FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
お菓子と額装
お菓子はなくても生きていける「嗜好品」とも言えるでしょうね。
(個人的には甘党なので無理ですが)

コーヒーやお茶 タバコなどもそういった人生を楽しくさせてくれるもので

文化や余裕を感じさせる類いでしょうか。

趣味や芸術にも共通する部分を感じますね。

そんな思いからお菓子の描かれた作品の場合は

ちょっとロマンティックで生活感のないマットや額をご用意したいと思います。

こちらの絵には「ラデュレ」をイメージするマットや額を思い浮かべました。

P1011138.jpg

マリーアントワネットの映画でもお菓子を担当した

マカロンで有名なお菓子屋さんです。

以前銀座の三越のお店に行きました。
敷居が高くてたぶん2度目はありませんが(笑)

種を明かすと私のマットイメージはこちらです。

他にもこんなお菓子の画像を集めていまして。目の保養=アイ・キャンディ

いくつになってもこういったラブリーでスイートな世界に
女性だったら惹かれますよね。

追記
額のリクエストがあり全貌をご紹介いたします。
実はこの額との出会いから合わせたマットを特注しました。

写真立て?風で深さが15ミリしかないので私が角柱で高さ出し加工をする予定です。
ますますラデュレのお店風でしょう?(笑)
ネタばらしをしてしまった気が・・・・

ロココ風ですがアンティークな色味なので絵と合うと思います。

P1011151.jpg
P1011154.jpg

裏面はスタンド付です。フレームは樹脂製です。
数点なのでショップに出す前に無くなるかもですね。
加工賃含めて額マットで5500円です。
送料は実費のご請求となります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3159-b3364ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索