最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
小菊と小鳥2
アレンジの妙とでも言わせて頂きましょうか。

プリントの個性を生かして額装を考えるのは大変楽しいものです。

kogikutokotorigakuiri400.jpg
私のアイデアの場合もあるし

額屋さんの自由な発想や技術に負うこともあります。

kogikutokotori400.jpg
↑こちらがキットに忠実に土台も貼って作品を組み立てた場合です。

円形窓の場合は通常正方形の額を使いますが

籠目模様のマットで長方形 色もプリントに含まれない配色で

今回はセオリーを敢えてはずした感じですね。

シャドーボックスの情報を発信する側として

新たな魅力を打ち出したいとも願っております。

 


関連記事

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/08/30 13:05】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3125-5662023b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索