最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
目に涼を
体温を超すうだる暑さの東京でした。

せめてインテリアでは涼を演出したいものですね。

「花筏 朝顔」を組み立てております。

DSC06260.jpg
DSC06249.jpg
朝顔の花弁は5か所くさび型で切り取ると中央がくぼみます。
2枚で表現する花の土台側にその処置を施すと自然な造形に近づくので
嬉しくなりますよ。キットをお持ちの方は是非お試しください。

DSC06256.jpg

プリントはシャドーボックス専用に葉などを取り出すように周囲に印刷しています。
花の下にも覗くと葉があるので組み立ての途中では
あまり見たことのない風景が広がっております。↓
DSC06257.jpg

花をその上に三つ乗せればこの通り↓絵柄のずれが気にならない仕組みです。
DSC06258.jpg


Bのシートの全体像に筏を乗せ Aから切り取った朝顔の全体像を合体させます。
(この部分は改良したので白黒のコピーのテキストです。)

部分ごとに作って組み立ててくださいね。
筏の手前側を高く、角度をつけると立体感が強調されますよ。

 



関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3114-b28b8183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索