最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
この液でしかできないこと
愛用の艶出し液を販売予定です。
DSC400.jpg
生徒のOさんが完成させました。

容器も大変重要で只今決定したところです。

細いノズル状の先端から液がほんの少しずつ出せるようにしたいのです。

いくつか候補がありましたが結局携帯しやすいペンシル型にしました。

側面を少し押して出方をコントロールできます。
タイミング計るにはちょこっと練習が要りますが。

DSC06043.jpg
リボンや靴の模様がぷっくりこんもりしているのがわかるでしょうか?
ポインセチアも立体感が強調されています。
艶出しと同時に膨らみを持たせられるのはこの液にしか
できないと私は思っています。
これの塗り方も実はいろいろあって2時間講習ができるほどです。(笑)
DSC06044.jpg
生徒さんがこのさわやかな額装気に入ってくださってほっとしています。


ぽちっと宜しくお願いします。
関連記事

この記事に対するコメント

先生は、いつもシャドーボックスの最先端に立って多くの愛好者の目標や、手助けになっておられますね。新しいことをするには、必ず壁があって、それを乗り越える能力が必要です。いつも見事に解決されるお姿に私を含め、みなさん、勇気をいただいています。新しいツヤ出し剤、期待しています!!
【2017/06/01 06:49】 URL | mito #- [ 編集]


恐れ入ります。シャドーボックスの普及には様々な取り組みがあり私はブログの情報発信、3DSBAの合同展の裏方理事 新しいキットの作成とネットショップ などですね。
細かい立派な作品を作れませんので先生方に頑張って頂き感謝しています。
それぞれが何かの力を出し合えば良いのでは?と思うのです。
【2017/06/01 16:02】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3073-ee6d4aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索