FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
クリアな魅力
透明な状態というのは何かと便利であり
表現としても魅力があるので時折作品に取りいれます。

DSC08964.jpg
アイスクリームカーでは音楽が流れるイメージなので音符のシールを貼りました。
透けているので紙より涼しげな印象があると思います。
窓ガラスやドアにも貼っています。
ニスをかける場合は最後に貼ります。
その場合作品は仮固定にします。


tilda gaku 2ko
シャドーボックスに取り入れる場合
最も多いのはお店のショーウィンドウのガラス部分でしょう。
下の作品に入れてありますがあまりに透明だと存在感が無いので
私は板の下側にシルクスクリーンで繊細な模様を入れました。

素材はホームセンターや東急ハンズで買えます。
ペット、塩ビ板、プラ板、大きさと厚み透明感などをチェックしてください。
包装の廃物利用も出来ますよ。


ランキングに参加しております。
ぽちっと宜しくお願いします。

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3033-26e14fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索