最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
あやめ 菖蒲 杜若?
テキストを書く際は間違いのないよう
名称などを調べたりします。

この絵は何の植物か分かりますか?
hanasyoubumonnyou.jpg
「いずれあやめかかきつばた・・」
(どちらもすぐれていて、選択に迷うことのたとえ。 )

漢字にすれば
「何れ菖蒲か杜若」

あやめ=菖蒲?
紛らわしいことこの上もありません。(笑)

正解は
花菖蒲だと思います。
( 菖蒲湯の菖蒲はまた別物ですって!)

見分け方は花の中央が黄色いのが花菖蒲
白いのが杜若
網目模様があやめ とのことですよ。

5月に飾りたい絵柄ですね。
成願義夫氏デザインの 新作プリントキットです。

展示会のお知らせ 詳細
会場に飾るお花は辞退させて頂いております。

ランキングに参加しております。
ぽちっと宜しくお願いします。
関連記事

この記事に対するコメント

花の観察眼が鋭いですね~
ぼんやり見てしまいがちなのに、流石です!
【2017/03/15 15:24】 URL | mariko #mQop/nM. [ 編集]


mariko様

とんでもないですよ。調べてやっと納得なのです。
我が家にはあやめ =アイリスが庭に植わっています。クイーンエリザベスと言う品種ですが乾いた土でも育つのがあやめだと分かりました。
尾形光琳の根津美術館にある国宝「燕子花図屏風」や八橋」など水のイメージで光琳も植物の生態をちゃんと描いているのが今回調べてわかりやっと違いを覚えることが出来たのです。
【2017/03/15 22:18】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3022-68da1a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索