最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
四つ窓作品
私はここ数年大きな作品はなかなか作れず
「合わせ技」で展示会作品としています。

作りながら思うのはいかにもそれが日本的ということです。

ウィリアム・モリスの提唱したアーツアンドクラフト運動の頃
モリスは「大芸術」と「小芸術」という言い方で分けていたそうです。
39akifuyu.jpg
立体になったところは是非会場で。春夏秋冬8つの絵を作りました。

日本では根付や印籠など身近に生活を彩る小さな物に
べっこう、象牙、漆器などを素材にして芸術的に装飾し
洒落を効かせたり、超絶技巧を施しますが欧米ではそういう物を
「小芸術」と呼ぶのだとか。生活の中の美ですね。
DSC05531.jpg


それに対して大芸術は欧米の建築や絵画など
大きくて立派で重厚で
言わば権力者の力の誇示とも言えるでしょうね。

日本ではそんな芸術の区別も無く平安の雅から「小さき物いとうつくし」
の精神が綿々と受け継がれているように私は思うのです。

都内にお住まいの生徒さんたちには大きい作品は
需要が少なく小さくてもおしゃれな作品、凝った額装が好まれます。

私の展示会には展示会の為に創るのでなく
日常を彩るそういった作品が並ぶので
迫力に欠けるかもしれませんが(笑)
丁寧に作っていますので
是非細部までご覧いただければと願っております。


展示会のお知らせ 詳細
会場に飾るお花は辞退させて頂いております。

ランキングに参加しております。
ぽちっと宜しくお願いします。
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3017-903f12b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索