最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
久しぶりにTildaのティーカップを
約2年前フェスティバルでご縁を頂き
Tildaさんの作品を作りました。

再び生徒さんが作られています。
あと少しですね。
北千住展で完成作品を是非御高覧ください。
私の特徴である木工樹脂に加えシルクスクリーン、布のシャドーボックス
クラフトパンチ、レース・・・ハイブリットな作品です。
DSC05516.jpg

見本と素材が揃えば再現できますが作り方の手順も
見つかってちょっとほっとしています。
私は基本的には生徒さんの為に文章の説明文を作成しますが
あれば確認しやすいので自分にとっても作りやすいのでした。

先日実家の電話の脇の名簿が痛んでいました。
12年前に亡くなった父が作成したもので
冗談で「もう亡くなっているお友達も載っているでしょう」と言ったら
「この人もこの人も亡くなっていると」80歳の母が線を幾つも引くので
ブラックジョークとなりました。(汗)
コンパクトに大きな文字で作り直して母にあげて喜ばれました。

誰しも携帯やスマホ、PC上に膨大なデータがある時代ですが
大事な情報こそ紙に印刷しておくほうが良いですね。
今日私はついにガラ携からスマホに変わりました。
真っ先に移行したいのはネットショップのお客様の情報です。

DSC05517.jpg
スマホカバーはとっくに買ってありまして(笑)

電気がなくなったらアウトにならないようにしたいものです。

展示会のお知らせ
メルヘンシャドーボックス 教室展
 場所 北千住マルイ 11階 シアター1010(千住) ギャラリーA
 時間 2017年3月26日(日)~28日(火) 10時AM~7時PM

3年半ぶり門下約40名の作品を御高覧ください。詳細はこちらHP


ランキングに参加しています。
ぽちっとしてまたこちらに戻ってきてくださいませんか?
御協力よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/3004-a623cebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索