最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
まきでまきでまきで・・・・
この連休中は急いで製作中なのです。

「まき」といっても手抜きは出来ませんので
只管紙と向き合うのみ。

ただ今はフクロウ作品の小花約70個を貼り付け中。

小花は約直径5ミリで5弁の花弁です。
DSC05273.jpg
こういった花の場合気をつけることは「出来るだけ可愛く」。

具体的には

・輪郭線が滑らかで尖った部分排除。

・切り口の断面がカッターより鋏で反り返らない。

・切込みを限界まで深く入れると立体的になる。

・揃った花弁の形状

・中心が窪んで元気な花に見せる
 (窪んでいないと枯れ気味に見えます)

おまけに輪郭線がはっきりしていないので自分で形は美しく整えております。

切ってどの部分の花なのか確認しながらも大事ですね。
DSC05272.jpg

「続けていればいつかは終わる」を合言葉にがんばりましょう。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ





関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2987-a8429c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索