最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
バブルの思い出さようなら
「子供を無事自然分娩で産むことが出来たら買ってね」と
記念にねだったのがこちら。
P_20170106_113058.jpg
セーターを着た時に下げたりしましたが
今となってはバブリーで恥ずかしい。

お正月母から良く分からない金の類も預かって
この際不用な金を買い取ってもらうことにしました。

ちょうど買い取り価格も年明けにここ数ヶ月で最も高値でした。
どこで買い取ってもらうのか悩み
ネットで少し調べました。身分証明が必要なのね。ふむふむ。

郵送査定もありますがなんだかそれもちょっと心配でした。

乗り換え駅にある一件目
「金のペンダントの査定をお願いします。」
水に入れて比重を計るんですね。
1グラムいくらで58グラムで○万円という計算式も教えてもらいメモしました。

銀座の2件目
査定するのに住所氏名記入させられました。
女性が親切で詳細明細もプリントアウト。
コイン部分は24金なので当然買取価格は上がります。
周囲は18金、チェーンも分けて量って18金だそうで
1件目より3万円上がりました。

銀座の3件目
男性が個室で観てくれました。
あれれ?24金部分は2件目より高い。
でもさっきより全体では5500円安い。
4件目に行こうかな。美容院の予約時間もあるし出直すか・・・
と考えていたらお兄さんが
「こちらが初めての査定ではないのですか?」
正直に2件目の情報明細を話したらあっさり手数料を引いてくれました。

結果2件目より6500円高くなりました。
(1件目と比べたらなんと37200円アップ!!)
で、他の細かな金の片割れピアスや
10代の時父に買ってもらった18金の指輪
変形したペンダントなども買い取ってもらいました。
万歳!!長女の帰省の費用に充てます。

おうちに身に着けない金やプラチナがありましたら
参考になさってください。
ちょっと手間でも査定を数件するのが大事だと実感しました。
お店の詳細知りたい方にはお教えします。

ちなみにこのペンダントは30数年前買った時の値段の
たぶん2倍以上になっていましたよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


関連記事

この記事に対するコメント

おおお~・立派なペンダントですね~ g数もさぞかしあるだろうと、、、
金は資産の1つであり、預金のように利息は付きませんが、その分インフレに強いと言われています。
ちなみに、戦後は新円切替により強烈なインフレになりましたが、
1945(昭和20)は4円80銭/g ➡1948(昭和23)326円/g
まさに、「有事の金」と言われるのがよくわかります。
宝飾品として十分に楽しまれて、手放すときに価格が倍になってといいことずくめでしたね~
お祝いに金を選ばれたのは賢明でした! 



【2017/01/07 22:47】 URL | mariko #mQop/nM. [ 編集]


mariko様
物の価値って面白いですね。私の場合物より思い出にシフトしつつあるので長女には帰省の旅行代。次女にはプラチナのベネチアンチェーンに変えるつもりです。それから婚約のさいもらったダイヤのタテヅメの指輪をリフォームしてペンダントにしようかと調べています。物を生かしながら受け継ぎたいですね。
【2017/01/08 01:30】 URL | kazumi #- [ 編集]


飯高先生
いいですね!「物より想い出にシフト」・名言です(o^-^o)
ダイヤのタテヅメリングをリフォームも良いですね!
私も数年前にリフォームしました。その際、ダイヤの品質を調べたところ、
リング用だけあって品質の良いダイヤだったので、ペンダントにするにはもったいないと言われ、最新のデザインリングに作りかえ、タンスの肥やし➡日常使いのリングになり大活躍中です♪
【2017/01/08 10:14】 URL | mariko #mQop/nM. [ 編集]


marko 様
教えて頂いた神戸のリフォーム店調べたらとてもセンスが良くて低価格な上とても信頼できそうです。
当初の予算でメレダイヤ取り巻きデザインに出来そうなので私の指輪をお願いしようかと思います。
一等地やデパートではお家賃や場所代がかさむので当然でしょう。
貴重な情報ありがとうございました。
【2017/01/09 11:42】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2986-e60bbf78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索